スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








念願のトリエンナーレ

101008Triennial.jpg

101008triennial2.jpg

101008triennial3.jpg

101008triennial4.jpg


念願のトリエンナーレ行ってきました。
伏見・栄あたりのあちこちでやってる現代アートの祭典。
美術館とかもいろいろ展示されてたりしてたっぷり歩きまわりました。

でも、カメラ持参で行ったのに美術館内は撮影NG。
血管をイメージしたやたらでっかいチューブのオブジェとか、いろんなのあったけどどれも素晴らしかった。
わけがわからないものもいっぱいあって、わけがわからないなりに「おぉ~」って(笑)
あんまり写真撮れなかったけど、あちこち歩き回って撮ってきた写真たちを貼ってみました。

長者町の会場でやってる展示が大変でした。
町の中にポツリポツリと展示されてたり会場が散らばってたりと、方向音痴の自分には苦難の道のり。
地図とにらめっこしててもなぜか必ず歩く方向が逆だったりする罠にハマりながら・・・
途中で諦めて、あちこちに立ってる案内係のお姉さんにお勧めの場所を聞きながら歩きまわりました。

のんびり話すメガネのお姉さん、いいキャラでしたよ♪

「えっとぉ・・・どこ回られましたぁ?」
「私のお勧めはぁ~~・・・ あ、あとぉ~、あそこも面白いかもぉ」

のんびりでしたが結構いろいろ教えてくれて、ずいぶん助かりました。

そんなわけで1回目のトリエンナーレは無事終了です。
次はまた違う会場へ行ってみようと思います。
点在しすぎててやっぱり1日では無理でした。

スポンサーサイト






どうでもいい話

夜見た夢、覚えてますか?
普段は大体忘れてしまってるけど、たまに記憶に残ってる夢ってありますよね。
自分の場合はなぜか仕事の夢ばかりが記憶に残ってたりします。
しかもありえないぐらい忙しいとか、レジの操作ミスで大量のレシートを垂れ流してる夢とか(笑)

昨夜の夢はずいぶん不思議な夢でした。

自分の車でドライブに出掛けたんですが、なぜか仕事を早退して遊びに行ってるんです。
体調不良とかではなくて、何か用事をでっちあげて上司を納得させた上でドライブ(夢だから許してね)
結構遠く(地名は覚えてない)までの道のりだったのに、思ったよりもずっと早く着いてました。
車はなぜか路上駐車。しかも車がずいぶんと傾くぐらい端に寄せて停めました。

用事を済ませて車に乗り込んでエンジンをかけると・・・
エンジンがかからない。なんだかよくわからないエラー表示があちこちでチカチカ点滅してるじゃないですか。
四苦八苦してあちこちボタンを操作しててもわけがわからなくて・・・
とりあえず落ち着こうと車の外へ出ると、なぜか警備員さんみたいな人。

「あぁ、斜めになってるからだめなんですよ」

警備員さんが車をちょっと操作してくれて、斜めになった路肩から道の上に移動してくれました。
しかも、車の下がってるほうがにょき~って足みたいのが生えて水平になるように調整するんです。
「こんな機能絶対ついてなかったって!!」なんて思うこともなく、これで帰れるってことだけが頭に浮かんでて・・・

で、車に乗り込んでみると、やけにシートが倒れてる。
というか天井が恐ろしく低い。
ハンドルの位置もシフトノブの位置も違うし、リュージュかよってぐらい寝そべってる。

「あとはあの流れに沿って走ってくださいね」

なぜか一通り説明を受けて・・・
普通に路肩に停めてたはずなのに、F1のピットとコースの合流地点みたいなのがすぐ目の前にあって、横をビュンビュン他の車が走ってる。
こわ~~って思いながらそっとアクセルを踏んで・・・
まっすぐ走りだす車。
合流地点のカーブに差し掛かり・・・

ん?曲がらない・・・

ジワジワと左側から路肩が迫ってくる。
ぶつかりそうになって、ハンドルを回さなきゃいけないことに気づいて事なきを得る。
何とか車の流れの中に入り込むことにも成功して・・・

一難去ってまた一難。
今度は帰り道が全く分からない。
やたらと整備されたきれいな道路。アスファルトじゃなくてもっとツルツルした素材の道がくねくねと曲がりくねって続いてる。
そしてなぜか道の左右には宿場町の名残を思わせるような木造の建物たち。

分岐路。

とりあえず左へ進んでみる。
大きくカーブしながらぐんぐん上昇して行く道。
ジェットコースターの頂点にいるような、風を感じるような見晴らし。真っ赤なつり橋と大きく右にカーブした下り坂。
正面には海。カモメ。

車の操作にも慣れ、運転しながらiphoneのナビを立ち上げて・・・


目的とかも全く分からない不思議な夢。
ずいぶん覚えてたな、今日。
新しい道と古い建物。赤い橋と海がやたら印象的でした。
カメラ持って行ってたら絶対写真に収めたくなるような絶景。
途中でジェットコースターって表現をしましたが、橋のシーンはまさにそれ。
周りには何もなくて、空の上に道が浮いてるようなイメージ。

ちなみに・・・ジェットコースターは苦手です・・・







トリエンナーレ

近代美術、見に行きたいですね。
すぐ近くでやってるし、いつでも行けるのになかなか行けない。

うまく言えないけどなんかすごい。

そういうのを見てみたいですね。

文章がtwitter調なのは、きっと眠いからです。
おやすみなさい。







新参者終わっちゃいましたね

100621ajisai.jpg


あ、最初に言っときますがネタバレコメント禁止です。
実はまだ録画してあるんですが見切れてないんです。
自分が見たのは泉谷しげるさんが刑事を辞める回まで。このところいろいろ忙しくてなかなか見れないでいます。
それにしても面白いですね、新参者。
阿部寛さんのあの怪しい刑事姿、たまらないです。
きっとタイトルとか隠されて、ほんの一部だけ見せられたとしたら「阿部寛、今回はストーカー役?」なんて思ってしまいそうな・・・
かっこいいですねぇ~。

ドラマを見る理由の一つとして好きな女優さんが出てるなんてのももちろんあるわけですが・・・
新参者にはあんまり出てこないんですよね~。
黒木メイサさん、きれいだけどふ~んって感じで(笑)
どちらかといえば最初のほうに出てきた夏川結衣さんのほうが好みですな♪

ま、そんなことはどうでもよくて・・・

なんか寝すぎたせいかキレがないな。
いや、いつもキレなんてない気がするけど・・・
それにしても今日もじめじめですね。
最近休みの日は完全引きこもりモードに入ってるな。
疲れすぎ?
瞼が重いです。







iphone漬け

100603ajisai.jpg


今日は写真を1枚だけアップ。
そよかぜって名前のアジサイです。微妙な色合いがかなりきれい。
アジサイですよ~って教えてもらわなきゃアジサイだってわからないのは自分だけ?
植物の分類ってどういうレベルだったら同じ品種とかわかると面白いのかな。

さて、今日はiphone漬けの1日でした。なんか1日中触ってたような・・・
書類をPDF化してみたり、連絡先アプリが使いにくいから使いやすいのに交換してみたり・・・
GoodReaderの性能が良すぎて思わず有料版を購入。明日缶コーヒー飲むの1回我慢すれば済む価格ってのがうれしいですね。
iphoneのアプリってあんなので採算取れてるんですかね。採算取れちゃうんでしょうね。
だとしたら既存のパッケージ化されたソフトとかってだんだん減っていくのかな。

あぁ~~でもまだポケットノートの中のよく使うページが未整理のままだ。
あれこそ本当は早くデジタル化しておきたいところなのに。
あれがあるせいで新しいノートに取り替えるのがおっくうだったりするんだけどな。
貼り直しのできる糊を使ってるのに面倒って・・・
紙って制約を外せばきっといろいろなものが便利になるはずなのに、未だに紙に乗ったボールペンのインクを頼りにしてる自分。
このノートが一時ファイル的扱いになるのはいつの日なんだろう。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。