スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








世の中で一番嫌いなもの

『歯医者』





先日の休み、一気に嫌いなものランキング1位に急浮上しました。
歯医者なんて子供のころに何度も通って毎回泣かされて帰ってきてた記憶しかなくて・・・
そして3年ぐらい前は付き合ってた彼女に歯を直しなさいって無理やり歯医者へ行かされ・・・・
さすがに泣きませんでしたが痛い思い出。

そして・・・・・
先日の休みの日に久しぶりの歯医者へ行きました。
腕のいいと評判の歯医者さんを予約して、憂鬱な気分でお出掛けしたわけなのですが・・・
ちょっと気になることがあって見てもらおうと思い立ったわけですが、「口をあけて」と言われて開けた瞬間。

「ストレスたまってるんじゃない?」

え?そういうの見て欲しいわけじゃないんだけど。

「肩凝るほうでしょう?」

ええ・・まぁ・・・・・

「時々頭痛くなるでしょう?」

はい、おっしゃるとおり。

「特に右肩が痛くなるよね?」

・・・・・・な、なぜ??????

どうやら口の中のあちこちに歯を食いしばってる跡があったのです。鏡で見せてもらったら確かに言われるとおりの状態。

すげぇ・・・・・この先生。

感心してたのもつかの間、夜寝る前にマウスピースをはめなさいと・・・・・
このままでは歯がボロボロになっちゃうよって・・・汗
で、歯型をとってもらうことになったんですが、その前にちょっとお掃除しておきましょうということになって歯石を取ってもらったのですが・・・

きゅぅいぃぃぃぃぃ~~~~~~~・・・・・・・ん・・・・・・

あの沁みるようななんともいえない痛み。うがぁぁぁ・・・歯医者これがいやだったんだぁぁ~~~!!

思い出しても後の祭。口の中血だらけになりながら歯石取ってもらいました。

「歯医者さんだいっ嫌い」

大人気なく助手さんに言い放ちました。
ニヤっと笑って「よく言われるのよ」って・・・・こ、こわいぃぃぃ・・・・・・

で、もうあとは痛くないからね~ってなんか細かい歯ブラシみたいなので磨いてもらって、はぁ・・・終わった~っと思ったら・・・・

先生が登場して、

「あ~~~・・・奥の親知らず、両方ともボロボロだね。抜いちゃおうか」

え?抜く?何を???
頭パニック。終わったんじゃないの? もう痛くないってさっき言われたばかりなんですけど。
まさか今日抜かないよね?
え?心の準備できてないけど・・・・
というより抜くって!!!
怖いって!! いや~~~やめてぇぇぇぇ~~~~!!

血の気引いてます。

って、もう麻酔打たれてるし・・・・

「今日は片方だけ抜いて、今度来たときもう片方ね。」

ご、ごめんなさい・・・・もう歯医者さん嫌いって言いません。

結局口をあけられてグギギギって歯に力を加えられて・・・・

い・・・・いたたた・・・・

「え?痛い? じゃあもう少し麻酔打とう」

15分後・・・・

再びグギギギギギギギギギギ・・・・・・・・・

「あんたの歯、やたらしっかりくっついてるな」

って、すごい力でグ~~~~!!ってされてて・・・・
痛いというより怖い!! 怖すぎです。
ギチチチチチって音してるし・・・・

「よし・・・」

力が緩められてほっとしたのもつかの間、今度は逆方向からグギギギギ・・・ですよ。

「ほいっ、抜けた!」

え????

コロンと金属のプレートに転がるボロボロの歯。
痛くないけど血が・・・・・・・・・

そんなわけで歯医者が嫌いなものランキングダントツ1位になりました。
まだもう1本抜かれてしまうと思うと・・・・はぁ・・・・

でも、ひとつだけいいことが!!

なんか抜いたほうの頬が少しすっきりしたような・・・・
左側も抜いてもらったらちょっと頬のラインがすっきりしてかっこよさアップするかも(笑)
でも・・・・かっこよさアップと痛くないのとどっちがいい?って聞かれたら痛くないほうがいいって答えそう。


お願いします、あまり痛くしないでください・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト






こ、これはどうしたもんか・・・・

やっぱり今回もトーシンの話題には触れず・・・・・

リーマン・ブラザーズの破綻の威力はすごいですね。思ったより早くプロパストが26000円で買えるかもってウキウキしてる今日この頃。
でも、やっぱりそういう時ってなかなかうまくいかないようで、今日は大幅に跳ねてがっくり。
今度26000円で買いそろえたらとりあえずあとは放置プレイを決め込もうと思ってるんですけどねぇ。
買ったあとの上昇具合によっては、トーシンをうまくロスカットしたいというのもありまして・・・
6300円で100株持ってるんですが、これを一気にロスカットしようと思うと、かなり成り売りで株価を下げていかないと売れないわけで・・・
どこかでまた強い買いが入ったときにある程度枚数を減らせたらと考えてます。
う~ん、出来高少なすぎる銘柄をたっぷり持つというのはかなり危ないことをいまさらながら実感。

あぁ・・・・誰か買って~~~(笑)







先週はダイナミックな動きでしたね

もう買い増しのできないトーシンは完全放置プレイということで・・・・

プロパストはとりあえず今のところ1回目の調整も終えてきちんと38000円付近まで戻してきたように見えます。
ただ、今までもそうなんですが、毎回自分がミスをするのはここからだったりします。
利確のあと必ず気が緩んで、簡単に再度買いに入ってしまうのです。
前回のプロパストも、その前のトーシンも、すべて利確後に失敗して大きく下がるのに付き合ってしまう。
いつもならまた30000円まで下りてくることを期待して待ち続け、そこを割ったことを確認して買いに入るのですが・・・・・

今度は24000円弱まで売られてることを考え、26000円あたりで8株の買戻しをしようかとも考えています。これで208000円。そうすると、さらにもう1回最後のナンピンに向けて資金も残せ、しかも余裕資金があることで下落したとしてもある程度は耐えられるのかなと。
最後のナンピンは15000円でしょうか?相変わらずありえない金額ですし本来ならとっくにロスカットしてるべきライン。
それでも2ヵ月後の配当なども考えると平均取得額を減らしつつ株数を増やすのは十分メリットがあるはず。そこまで下がったりはしないで欲しいとは思ってますが、どうなるかわからないのが相場ですし・・・・
そんなわけで、今度こそは大幅下落にお付き合いしないようにいくら押し目が来ても買わずに放置。
どんどん騰がっていくのならそれこそもう完全放置しちゃおうぐらいの勢いで放置してみようと思います。

利確千金なんて格言もありますが、いつでも利確できる状態を作り出せればじっくり利が乗ることを待つこともできるはず・・・・・
極端な話配当が株価の下落分を超えればそこから先は買値よりも売値が下だろうと利確ラインということにもなるはず。もちろんここには倒産リスクは入れてないですが・・・

そんなコンセプトで今年の4月からスタートした新株式投資。もうすぐ半年を迎えますがトータルで-40000円。
それまでの2年間からすると数字こそマイナスですが成長率から考えたらなかなかのものじゃないかと・・・・・
ちなみに2007年4月~2008年3月はありえないほどのマイナスを出しています。
とくに「サブプライムローン」という言葉が必ず新聞のどこかに載るようになってからの損失といったらもう・・・・・

たら、ればで相場を語ってはいけませんが、あれがなかったらもう少しマイナスは減っていたのかなと思ったりします。
ただ、よく考えると、あれがなかったら今もこの方法を思いついたりはしないわけで、どこかでやっぱり大きな落とし穴にはまっていたのかもしれません。

とりあえず、来週もがんばりましょう。
目指せ平均取得額31800円・・・・・・(これはマイナス思考?)







またまたお久しぶりです

ふぅ~~~~・・・・・
ここ数日じっと耐えてました。
トーシンとプロパストのダブルでの下落に(^_^;)
平均取得額6300円ぐらいの株が5000円になってしまうなんて・・・・
しかも100株・・・・・悲惨すぎます。
そして株数がすでに大きすぎて、余力があってもこれ以上投入することもかなわず・・・・
1日の出来高の半分ぐらいの株数を捌くには誰か大きな買いを入れてくれたタイミングじゃないと無理ですし、これ以上株数を増やすのは危険かなと判断してるわけです。
というわけで、こちらはじっくり塩漬けにしてみることにしました。
売るに売れないという悲壮感はとくにありませんが、まぁもう少し様子を見てみようということで。

そしてプロパストちゃんです。
28500円で余力いっぱいの13株投入したのはいいのですが、そこから一気に約5000円の下落。
これだけでも65000円の損失なのですが、それ以前から持ってた分が約23万円の損失。
あやうく投げ出しそうなのを必死にこらえてました。
ブログに書いたらなんとなく売ってしまう決心をしてしまいそうだったので、とにかくおとなしくしてたわけです。
その後じりじりとストップ高を挟みつつ何とか持ち直してくれて、今日ようやく28500円で買った分の13株は利確できました。
5000円の利幅で利確すると決めていたので、とりあえず予定通りの利確ラインで売れたのではないかと思っています。
さらにちょうど25日移動平均線を少しだけ抜けたところに株価がいるわけで・・・
今まではここで押し返されて下降トレンド継続してたので、いい位置で売れたんじゃないかと・・・
明日からさらに騰がるようなら、もう少し上に損益分岐点がありますししばらく放置を決め込もうかと思います。
そして下がってくるのなら次は26000円あたりで8株の追加を考えてます。
今回の3万円を大幅に割ってしまう事態は正直完全に予想の外だったため、かなり辛い思いをしてしまいました。
もう少し底を這い続ける展開が続いてたらと思うと、危険な賭けをしてしまったことに気づかされます。
精神的に不安定にならないように分散投資(時間的に)してるはずなのに、危うく罠にはまってしまうところでした。

次は買いたい気持ちを抑えて、予定金額で予定数量だけ買えるようにしたいと思います。
まだまだ気持ちを抑える力が足りない自分に気づいた最近の売買でした。







そしてついに買い出動

お久しぶりでございます。
福田さんの辞意表明びっくりしましたねぇ。太陽と海の教室見てて突然画面が切り替わって物々しい雰囲気だったので、一体何がなんやら一瞬わかりませんでした(笑)
それにしてもまたややこしい時期に辞めたというかなんと言うか・・・・・
せっかく形を整えなおして(整え方にちょっと難があったような気もしますが)再出発かと思ってたのですがねぇ。

やはり消極的な態度での政治というのは今のこの異常事態の中にあっては致命的なのでしょう。次の首相に期待したいと思います。積極的な政治のできるトップに替わってもらえるのなら、変なタイミングだろうがよかったのかもしれません。というより、よかったと思いたいですね、本当にそろそろいい加減にして欲しいです。

さて、そんな福田さん効果なのかなんなのか知りませんが、プロパストが買えてました。
28500円で13株。予定より多いじゃないかと思われる方もみえるかもしれませんが、だってまさかそんなに下がってくるなんて思ってなかったですし・・・・(^_^;)
これで25株ホルダー(大丈夫か?)になってしまいました。
平均取得36000円なのでもうこのまま完全放置プレイに入り復活のときを待つことにします。
5年ぐらい今の配当を維持し続けられればとりあえず今までのマイナス分ぐらいは十分稼ぎ出せますし、5年間持ち続けることを考えればそのどこかのタイミングで暴騰することもあるかもしれませんし。
怖いのはやっぱり倒産ですが、今のところそういう影はなさそうなのでじっくりホールドを決め込みたいと思います。

東証一部の不動産がいくつかなくなってしまいましたし、そろそろぐいっと行ってみちゃったりとか・・・
ないですね(笑)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。