スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








あ・・・あぶねぇ・・・・・

091030nabana.jpg

残りの作業も無事終わったようです。何度か危ない目にあいましたが・・・(笑)

愛用してる「Corel Paint Shop Pro Photo X2」のインストールをしようとしたらなぜかシリアルナンバーがない。
いつもはシリアル管理用のファイルにまとめて保存してるのに、なぜかこれだけが見つからない。
散らかった机の上の奥のほうから出てきたりしないかなって探してみたけどやっぱりない。
ものすごく昔に買ったソフトの登録はがきとかは出てくるのに・・・

いい加減なソフト(ソフト会社さんには失礼な言い方ですが)ならシリアル入れても適当に管理してたりするんですが、これがないってのはかなり痛い・・・
おかげで久しぶりに大掃除する羽目になりました。

それでも結局見つからず。
ま、これだけ探してないのならしょうがないな。
そう思ってもやっぱりあきらめられず、とりあえず販売元のサイトにヒントでもないかなと探しに行きました。
って・・・
ユーザー登録した覚えないのに(忘れてるだけですが)ちゃんと登録されてました。
そして、購入履歴見たらしっかりとシリアルが!!

というわけで無事愛用のフォトレタッチも復活です。
勢いあまって古い写真見てたら、当時はなんとも思わなかった写真がちらほらと。
これは3年前に撮影した6月ごろの写真。
ライブビューのついてない古い一眼で撮影した1枚だから、きっとあてずっぽうでシャッターを切ってるはず。
それなのに、しっかりと前景がきれいにボケてるし空の青も残ってるし・・・
最近暗めの写真が多かったから逆に新鮮に見えるのかも。

それから・・・
株のソフト入れたら、昨日まで登録してあった監視銘柄がごっそりなくなってました。
あぁ・・・これはバックアップ取っておかなきゃだめだよな・・・

スポンサーサイト






Windows7更新完了♪

無事、入れ終わりました。
マウスの設定など(マニアック設定になってるので)使いにくいところから順番に直して、ようやくひと段落。
セキュリティソフトも入れたし、どうしても必要なソフトも入れたし・・・
あ、まだ株のソフト入れてないや。
Officeは使うようになってから入れればいいし、顔文字入れるぐらいかな?あと。

それから恐怖のドライバ関連のインストールが・・・
マウスというかトラックボールですが、ドライバ探せなくて四苦八苦。
そしたらプロパティの「ドライバの更新」でさくっと見つけてきてくれて・・・
さすがマイクロソフトのトラックボール♪


そうそう、マシンの評価したら2.0でした。
グラボとかがちょっと弱いよって。
ボロボロのCPUの割りに評価はそこそこってのは意外ですが・・・

でも正直期待してただけのパフォーマンスはないな。
Vistaで問題なく動いてる環境ならわざわざ乗り換える必要ってあるのか??
って、ソフト売ってる人間の言うことじゃないけど(笑)
古いマシンにWindows7突っ込んでも、やっぱりそれなりってことで・・・

あ、あと適当につないでるハードディスクが1個認識してないような・・・
まぁ中身は全部取り出してあるからたぶんうまいことやりゃ直るんだろうけど。

とりあえずやらなきゃいけないのは・・・
フォトレタッチソフトのインストールと、プリンタ&スキャナドライバのインストール。
あぁ、株のソフトも入れなきゃ。
あ、あと一応顔文字。
メールの設定してないな、そういえば。
あ、クリーンインストールするとメーラーもなくなっちゃうのか。
まずはそこから。

あとは・・・
仕事関係で使いそうなソフトはきっと必要になってからでいいと思う。
基本お持ち帰りしないはずだから。
タブレットは・・・下敷きになってるだけだからまだしばらくいいかな。
あとなに入れてたんだろ?このPC。
自作で安く組んだPCだから正直使い方も適当で(笑)

とりあえずフォトレタッチとプリンタと株のソフトだな。そのあとメール。
今日1日で不自由なく使えるぐらいまでは持っていきたいな。


う~~・・・
文字入力に癖があるせいか、慣れるまで変換ミスが多発してうっとおしいなぁぁ~
ということで、部ログ登校テストブログ投稿テスト終わりっ♪







さて、Windows7導入しますか・・・

2日がかりでようやく必要な物のバックアップ完了。
きっとバックアップ完了。
た、たぶん大丈夫・・・だよね?

バックアップ作業をするときって、いつも何となく不安な感じしませんか?
ま、消えちゃったら困るものは別のハードディスクに移したはずだからきっと大丈夫。
では、逝ってきます!

いや、ちゃんと起動できるよな??
ウチのPC古いんすけど(笑)

では、今度こそ

行ってきます♪







クレマがきちんとできると・・・

091029espresso2.jpg

エスプレッソを淹れるとき、うまく淹れられると表面にうすい茶色の泡の層が浮かびます。
クレマというこの泡の層ができるとおいしいエスプレッソが淹れられた証になるようです。
安価なエスプレッソマシン(自分が使ってるのもそうですが・・・)の場合、強制的にクレマを作り出す装置が付いてたりします。
ただ、もちろんこれを使って出来上がったクレマは所詮偽物なわけです。
絶妙なバランスのもとに淹れた証明として現れる泡の層。
「逆もまた真なり」というわけには当然いきません。

ただ・・・この偽物クレマ(ひどい言いようだ)にも一つ長所がありまして・・・
ラテアートするときには、偽物だろうが泡が表面に浮いてることによって格段に描きやすくなります。
ココアパウダーを軽く振ると、さらに色の強弱が出てくっきりしたラテアートになるのですが・・・
クレマの上にちゃんと乗ってないと、ミルクを注いだときに巻き込んでしまい、より滲んだ絵になってしまうんです。

そんなわけでたまたまきれいにクレマができると、ミルクをスチームする前からテンションが上がるわけです。
もちろんミルクのスチームも失敗したら一巻の終わり。
慎重に細かく適量に泡立てます。

そしていざ・・・

緊張するとうまくピッチャーが振れません。
出だしは好調だったのに途中手首が固まってしまい・・・
ちゃんと絵に表れてます(笑)
後半は気を取り直して描きました。

最初から最後まで完璧に仕上げるにはまだまだ修行が足らないようです。

091029alphasweet.jpg

突然ですが、引退した一眼レフです。
まだ絞りもシャッタースピードも露出もわからないままに手に入れた一眼レフ。
ずっと棚の隅に追いやられてたんですが、薄くほこりをかぶってしまってたので軽く掃除をしてやりました。
そしたら・・・・
ずっと探してたCFカードが中から出てきました。
SDと違ってCFってまだまだ高いから気軽に買い直すわけにはいかないんですよね。

もう1年以上前の写真。一体何を撮ったんだろう。
そう思って覗いてみると・・・・・


・・・・・

お店の中で撮ったどうでもいい写真が2枚。
う~ん・・・神戸の動物園に行った時の写真が入ってると思ったのにな。
あれ、消しちゃったのかな・・・汗







テンプレ久々に変えてみました

nodame.jpgこのところ写真をアップする枚数が増えてる気がするので・・・・
写真が見やすく表示できるテンプレートに変えてみました。
前のテンプレートは背景いじったりいろいろ設定したので愛着はあったのですが、写真系ブログで再出発ってことで。

そうそう、今度こそ本当にWindows7手に入れました。
クリーンインストールするために現在バックアップ作業進行中。
まだまだ作業量が膨大で、いったいいつ乗り換えできるんだか・・・


さらに追記・・・
今朝(実際には昨日の朝)の一眼レフで撮った写真。
うっかりISO400で撮ってました。 普段100で固定してるのになんであんな設定になってたんだか・・・
なんかやけにノイジーだなぁって思ったんだよな。(-。-) ボソッ

ん?この写真の意味?
上野樹里ちゃんかわいいなぁ~って(笑)
自分のブログ開いたら樹里ちゃんがいるとか、よくないですか?
だったらいつも表示されるところに貼れよって?
ま、いいじゃないですか。
なんかテンションおかしいな。明日も朝から仕事だしさっさと寝よう。

あ、念入りに歯磨きしなきゃ。
歯科衛生士さんの嬉しそうな顔と先生のニヤニヤ笑いが恐ろしいぃぃ・・・







うろうろしてたらこんな時間に・・・

歯医者さん、半年振りに行くとやっぱり怖いし痛いし・・・
歯科衛生士さんにきちんとクリーニングしてもらったりしたんですが、もう痛い痛い。
口の中血だらけですよ(T.T)
いつもきちんと歯を磨いてるのに、磨きかたが悪いようで。
毎回アドバイスしてもらえるんですが、その通りにすると他がお留守になってしまって(笑)

「奥の親知らず、先生に診てもらいましょうね~♪」

いや、笑顔でそんなこと言われても・・・

「多分もう抜くしかないと思いますけどねぇ~♪♪」

う・・・絶対楽しんでるよ、この人・・・

前歯の詰め物が取れちゃったのと、その横も変色しちゃってたのでささっと先生に治してもらいました。
恐ろしく素早くて、たぶん5分ぐらいで終わったような・・・
で、恐怖の奥歯は・・・

「治療は無理だから、痛くなったら抜くからね」

とりあえず延命。
ほっ・・・


帰りに冬物の服と、小さめの一眼用のケース、それからレンズケースを腰に取り付けるためのベルトなどなどを買ってきました。
先日リュックタイプの一眼ケースを買ったんですが、いつもこれを背負っていくのもつらいなと。
使うレンズが限定されるなら今回の一眼ケースとレンズケースだけ持っていけばいいはず。
あとはペットボトルホルダーを100均で買ってきました。
重いリュック背負って歩きまわってるとペットボトルは欠かせないわけで・・・
かといって手に持ってると邪魔で邪魔で(笑)

そんなわけでうろうろしてたらあっという間に1日が終わってしまいました。
時間が許せばどこかで夕日の写真でも撮ろうかなと思ってたんですが・・・







朝焼けの風景

Powershot S90にて撮影。
091028asayake1.jpg

Powershot S90にて撮影。
091028asayake2.jpg

空と川の青さと昇ったばかりの太陽の淡い色合いを出すためにホワイトバランスを調整。
一眼では撮影しないとつかめない微妙な色合いも液晶画面できちんと表示してくれる。
微調整を繰り返しながら、昇る太陽にせかされて撮影。

一眼レフα300にて撮影。
091028asayake3.jpg

一眼レフα300にて撮影。
091028asayake4.jpg

一眼レフα300にて撮影。
091028asayake5.jpg

一眼レフの1枚目はまだ日が昇る前。薄くモヤのかかった風景。
2枚目は空が赤みを増してきて太陽が昇る直前。微妙な色合いを表現するのに難航し、何度も撮り直す。
3枚目はPosershot S90と同じ位置からの撮影。
やはりホワイトバランスの調整に難航。限られた時間の中で撮影するにはまだ腕が足りないようです。
そして橋をシルエットで表現したかったがために空の明るさに合わせて露出を決定。
周辺光量不足が極端に出てしまってます。



はぁ・・・・眠い・・・・
朝5時に起きて5時30分に出発。
特に撮影スポットも下見せずいきなり車を走らせてポイントを探したせいで、到着したらもう日が昇る直前。
もっとしっかり構図を決めてから撮影したかったけど、今回はこれが限界。
この撮影をした場所の背中側にこのあたりでは有名な遊園地があります。
橋と遊園地のシルエットを入れながらの朝日の撮影なんかをするつもりでしたが、いいポジションが見つけられませんでした。
やっぱり先に下見は必要ですね。

って・・・・昨夜急に「朝日を撮ろう!」なんて思いついたから下見どころじゃなかったわけですが(笑)

今日は歯医者さんに予約入れてるので、出発時間までしっかり寝ておこう。
それにしてもPowershot S90、きちんと調整して撮影すればかなり使えるカメラのようです。

あぁ、そうそう・・・
新車買ったと言いながら1枚も写真アップしてなかったので今日撮ったの貼っときます。
091028voxy.jpg

奥のほうに遊園地があるのわかります?







細い線を描こうとすると・・・

091028espresso.jpg

細い線を描こうと心掛けて注いだリーフ。
泡を含ませる量を少なめにして作ったフォームドミルクはやたら素早く広がるせいで、いつもこんなリーフになってしまいます。
これはこれでそれっぽいかもしれませんが、目指してるのとはやっぱり違うのでNG。
こういう幾何学的な雰囲気じゃなくて、もっと図形っぽいびしっとしたリーフが描きたいのに・・・

ピッチャーを振るタイミングがずれ、引くスピードも遅れ、そしてそのせいであふれる寸前まで注いでしまう。
これ、結構肉厚のカップなのに、カップの縁の半分を超えたあたりまで盛り上がってしまってます。
上の方はほとんど泡なので多少揺れてもこぼれないものの、やっぱりちょっと注ぎすぎ。

ちなみに・・・・
昨日思いついたピッチャーの高さを少しだけ上げて注ぐ方法はあえなく失敗。
ほんのちょっと高くしただけなのに、もうノーコンピッチャー状態で(ピッチャーだけに・・・汗)
リーフどころか、完全な失敗作が出来上がりました。

注ぐスピードを少し上げて、なおかつす~っと滑らかに引く。
次の課題はこれでしょう。







最近使ってあげれてないな・・・

091027alpha300.jpg

9月に明治村に行ったっきり使えてないわが一眼レフ。
ラテアートとかちょっとした写真撮るだけならPowershot S90があれば事足りるし・・・
この写真だってS90でちょっとだけホワイトバランスいじって撮ってるだけだし。
一眼でしか撮れない写真はいっぱいあるけど、一眼じゃなくても撮れる写真が最近増えてしまって・・・
明日早起きできたら朝焼けでも撮りに行こうかな。

この「行こうかな」ってのが曲者で、けっこうこういうときって行けてない(笑)
さて、明日はどうだろう?
ちゃんと起きて撮影に行けるのだろうか?

先日一眼を買ってもらったお客さんがやってるブログを紹介してもらったんですが・・・
うらやましいぐらいにきれいな写真をバンバン撮ってたんです。
最近ちょくちょくブログにお邪魔させてもらってます。

明日こそ、明日こそ早起きして朝焼けを!







だんだん上向いては来たものの・・・

091027espresso.jpg

まだまだ揺らす行程がうまくいってないです。
最近作ってるリーフは全部このレベル。
ピッチャーをうまく振れてないのはわかってるのに、毎回同じような失敗をしてしまいます。
1本1本のラインを細くしようとして、フォームドミルクの泡立ちを抑え気味にするとうまく浮いてこないし、泡が多すぎるとぽってりと乗ってしまってうまく描けないし。
本当はもう少し細いラインが描けるといいんだけどなぁ・・・

理想は振りながらきちんと蛇行したラインを描くこと。
ライン同士が重ならずにきれいに蛇行した時にはブラウンとホワイトが細く交互に並んで本当にきれいなリーフになるはず。
今の自分のレベルはラインが安定しないで、前に通ったラインにさらにミルクを落としてしまう。
振りながら引くときに、引くスピードとミルクを落とすスピードが安定してないからだってわかってるのになかなか実践できずにいます。

細いラインを引くためのスチーミングの技術、ピッチャーを振る技術。
まだまだまだまだ先は長いように感じます。
最後の縦線だけはそれなりにきれいに引けるようになってきました。
ピッチャーとカップの距離を離した方が細いラインが描けるみたいです。

もしかして振ってる時もピッチャーの高さが足りてないのが原因なのかな。
ミルクを浮かせるためにいったんカップに近づけて、振り始めと同時に少しだけ離してみよう。
今度はうまく描けるかな・・・

リーフの動画とか見て研究してるけど呼吸というかタイミングというか、そういうのは人それぞれみたいです。
早く自分のリズムを見つけられたらな。







チャレンジド・・・いいドラマじゃないですか~

challenged.jpg佐々木蔵之介さん演じる盲目の教師のお話。
ギラギラのときもそうでしたが、空回りしそうな勢いの熱血キャラがよく似合います。

盲導犬ポン太と一緒に盲目であることの困難を乗り越え、さらにクラスの問題をひとつずつ解決していく様子に心打たれるものがあります。
そして、悩み多き夫を支える富田靖子さん演じる明るく元気な奥さんがまたいい雰囲気で・・・
challenged2.jpgドラマでは最近全然見かけないなと思ってたんですが、本当に明るく元気なキャラが似合ってて素敵です。
学校ではずっと蔵之介さんのそばにいる副担任役の村川絵梨さんよりもずっとキャラが立ってるような・・・
デビュー当初から知ってる女優さんですが、いい感じに歳を重ねてるなぁ~と(笑)
5回で完結って短いドラマですが、毎週楽しみに見てます。







もう食べられません・・・

091025hanbagu.jpg

続けざまにお料理写真。
今回はちゃんとPowershot S90を持って食べに行きました。
ホワイトバランスをいじってきちんと見た目通りの色を撮影したつもりです。
それにしても・・・前日中華料理をたらふく食べたのに翌日300gのハンバーグって・・・
いや、絶対食べすぎでしょ。
しかもピリッと辛くてうまいし。
仕事でくたくたになったところに入るハンバーグたまらんです。

それにしても・・・
今日はススキを撮りに曾爾高原って予定だったんですが今回もまた雨で中止。
前回は台風接近のため中止になってしまったし、このところなかなか写真撮りに出かけられません。
雨降ってるのに結構な距離移動してまで撮影ってのはちょっとねぇ・・・
しかも予定合わせて休みを入れてるのに、その日に合わせて雨が降るってどーいうことだよ・・・汗
完全に1日空いてしまったしS90持って雨の写真でも撮りに出ようかな。
適当にぶらぶらしながらどこかよさそうなとこ探してドライブもいいかもしれないし。

そういえば株の話、ぜんぜん書いてないけどこのところずっと動きなし。
丸紅を3000株持ったまま何もしないで毎日チェックだけしてる状態です。
何も触れたりしてませんが、別にやめてしまったわけではないのです。
そろそろ500円超えてくれてもいいのになぁぁ

う~・・・今度は寿司が食べたいな。
できたら回らないヤツ。
しょうゆじゃなくて、塩が振ってある寿司を前に食べたことあるけどあれがまた食べたい。
って、生活習慣病検診の結果も来ないのにしばらくの節制生活の反動か、それとも秋という季節のせいか食欲が・・・・
今月はお金が脂肪に変わってる比率が高い気がします。







いや、おいしいんだけどさ・・・・

091024ninniku.jpg
仕事が忙しすぎてくたくたで・・・
帰りに寄った中華料理屋さんのニンニクの茎炒め。
中華料理といったら青菜炒めとこれに限ります。
って、量多すぎです。1人前頼んだだけなのに・・・

しかもこれ以外に春巻き(野菜が大量に乗っててどっちがメインかわからない)、ニラぞうすい、台湾ラーメン、からあげ定食(からあげでかっ!!)を頼んで2人で食べました。
どれもすごいうまいんですが・・・とにかく量が半端なくて・・・

家についてすぐお腹が苦しくて速攻で寝てしまいました。
もうしばらくにんにくの茎炒めはいらないや・・・
でもおいしかったです。ごちそうさま。

ちなみに・・・
写真はなぜかケータイで撮影してます。
かばんの中にこの間買ったPowershotS90持ってたのに車の中で・・・
こういう写真をささっと撮るために買ったカメラのはずなのに、使う人の心構えが今一つ足りないせいでなかなか出番がない。
今度から外でご飯食べたりするときも忘れずに持っていこう。







Windows7買いました!

Windows 7 Home Premiumと報告するつもりが・・・
昨日は結局新しいパソコンの準備をするために朝から閉店後までずっと作業の1日になってしまいました。
そして、結局買えず・・・
しかも発売日当日の今日は仕事休みって(笑)

で、生活習慣病検診なるものに行ってきました。
バリウム飲んだりとか、そういう御大層な検診で今まで一度も受けたことはないのですが・・・

昨日さんざん脅されました。
胃カメラ入れられるんだよとか、最近は鼻から・・・とか。
いくらカメラ好きとはいえ、胃カメラは・・・ねぇ・・・

そんなわけで昨夜は指定された夜8時以降の飲食もできず、夜に途中でこそっと抜け出してカップラーメン食べて・・・
水分補給もままならないまま10時過ぎまで働き続けました。

で、うわぁ~胃カメラいやだなぁ(まだ信じてました)とか思いながら受付。
検査項目のリストを渡されて、「胃部X線撮影」なんてのを見て、あぁ、これと一緒にやるんだ・・・
いつも嫌いな採血ですら今日は怖さ減衰ですよ。

すごい数の人がいて、順番に手際よく次々と検査が進んでいって・・・
そーいえば視力検査なんかへんでした。
左目だけすごいボケてるんです。
「見えますか~?」って聞かれて「全体的にボケてるんっすけど」って答えたら「それは目のせいですね、さぁ始めますよ」
や、やっぱり??

右目と左目の視力が最近ずっと違うらしいです。
右目だとかなりはっきり見えるんだけどな。

そして血圧。
いつも高くて測り直しさせられてるんですが、今日は1発OK。
数字も正常値だったので首を傾げてたら「もう一回やりますか?」
いや、結構(笑)
採血も同じお姉さんだったんですが、再度「血圧測り直しますか?」って・・・
いや、いいって・・・

そんなこんなで検査は進んでいき・・・
残すは胃部X線撮影のみ。
そこの前で待ってたら、中から「うぐぇぇぇぇぇ・・・・・・!!」なんて声が何度も何度も・・・
もうお化け屋敷に入る前の行列に並んでる気分ですよ。
お、おいおい・・・・胃カメラ、そんなにかよ!!

胃の働きを抑える注射なんてものも打ってもらい・・・
打たなくてもいいって言われたんだけど、聞きかたが挑発的だったので乗ってしまった。
「針刺すから痛いし怖いなら打たなくても検査できますけどどうします?」
「いいっすよ、打ってください」
って、即答。
いや、注射嫌いなんだって、マジ・・・・

で、ついに恐怖の胃カメラ初体験。
と思いきや、炭酸の粉と水を飲まされバリウム飲んであとはぐるぐるされて終わりでした。

お、おいおい胃カメラないじゃん・・・







Windows7 もうすぐですね。

Windows 7 Home Premiumもうすぐ発売ですね、Windows 7
予約しました? とりあえず様子見?
自分は職業柄とりあえず使ってみようということで予約。社員斡旋もあったからまぁいいか、と。
で、OSの入れ替えはいつもクリーンインストールしてるのでバックアップとったりいろんなことをしなくちゃいけないわけですが・・・・
とてもそんな余裕がない今日この頃。
とりあえず買いますが、インストールできるのはいつになることやら・・・

そして、今シーズンのドラマですが、これもまたほとんど見る時間が取れない状況。
相棒は今回一番見たいドラマなので見てますが、それ以外は・・・
あ、でも「リアル・クローズ」と「マイガール」はとりあえず見ました。
リアル・クローズは正直あんまりおもしろそうじゃないなって思ってたんですが・・・・意外と面白いじゃないですか。
きれいすぎる人が多すぎて逆にちょっと疲れてしまったりするわけですが(笑)
いつも派手目なメイクの香里奈がいつもと全然違う地味な雰囲気出してるのがおもしろいなと。
あの恰好でその辺歩いてても絶対気付かない自信あるし(笑)

あ、話がそれました。
この最近の忙しさの理由は・・・
このWindows7のせいだったりします。
変なタイミングでパソコン本体の担当になってしまったせいで、やることが多すぎて・・・
Win7の乗った新しいパソコンが各社一斉に22日に発売。初日から人が殺到するほど電気街のお店ってわけではないので、下準備ほど当日は忙しくないと思いますが・・・
それでもやっぱりきっちり演出はしないといけないわけで・・・

ここ数日ずっとそんな調子だったので、休みの日は疲れ切って家でぐったり。
一区切りついたらまた写真撮りに行こう!







Powershot S90レビュー続きです

普段一眼レフのカメラを使うときでも、ほとんどの場合絞り優先で使ってる自分。
動く被写体を撮ることが少ないので、絞りを自分で決めてボカし具合を調整してるのですが・・・
Powershot S90を同じような感じで使うと暗いシーンをうまく撮れなくなってしまうんです。
シャッタースピードをカメラが自分で決めてくれるんですが、1秒以上スピードを落とせないんです。
カタログスペックを見ると15秒まで開けたままにできるはずなのに・・・

最初意味が分からなくて、泣く泣くISO感度を上げて撮影してました。
ただ、感度って上げれば上げるほどノイズが乗りやすくなってしまうので、せっかくの画質が台無しになってしまいます。
「昨日まではキヤノンのうそつき~~!!」って夜景撮るのは諦めてたんです。
15秒の露光ってどのモードにしたらできるんだろう?

そしたらほとんど自分は使わないシャッタースピード優先モードでちゃんと15秒に設定できました。
動くもの撮らないのにシャッタースピード優先って使わないんですよね。
まだ腕がそこまで行ってないせいかもしれませんが・・・

どうやら初心者の方が手ぶれしないように1秒でストップかけてるのかも。
低感度でノイズを抑えつつ夜景を撮ろうと思うと、1秒以上の露光なんてザラ。
でも、普通に撮ろうと思ってる人がシャッター押してみたら1秒以上の露光で手ぶれしまくりになってしまって・・・なんてのを防ぐためなんでしょうね。
このカメラ、たぶんそこそこ触れる人しか買わない気がするんですが・・・
初心者のためにロックかけてるなら、責めて自分で外せるようにしておいてほしかったなぁ・・・
違う意図でそうなってるのなら仕方ないけど。

って、やっぱりきれいに撮りたいがためにデメリットばかりあげてしまってますが・・・
そういうことも全部わかった上で撮影した写真がこれ。↓
091017powershots901.jpg

写真のサイズを縮小してる以外は一切PCで加工してないです。
一応撮影データ:絞り値f/3.5 シャッタースピード2秒 ISO感度80
感度80で撮ってるのでやたらとクリアで・・・
そして今回は天候が素敵でした。
ちょうど雨がやんで空気中に薄くもやがかかってて・・・
照明の光が靄を照らし出して幻想的な雰囲気に仕上がりました。
仕事帰りに車運転しながら「お!!なんかいい雰囲気」って立ち寄ってパチッと。
091017powershots902.jpg

そしてホワイトバランスをいじってもう一枚。
こっちの方が自分的には好みです。
どうですか?写真の良し悪しは別にしてめちゃめちゃクリアに撮れてる気がします。
手ぶれと格闘しながら撮影すること20枚強。
適当な被写体を見つけて撮っただけの割にはかなりできがいいように感じます。
このぐらいしっかりと表現してくれるといつも持ち歩きたくなってしまいます。
(って、すでにいつも持ち歩いてますが・・・)

マニアックな機能も満載なカメラで悪いところもいっぱいありますが、撮り方工夫したらかなり性能いいカメラだと思います。
初めてのキヤノンデジカメですが、満足度はかなり高いです。
その割にはあーだこーだ文句言ってますが(笑)







PowershotS90ゲット!!!

091015powershots903.jpg

ついに待ちに待ったコンパクトデジカメ「PowerShotS90」ゲットしました。
一度キヤノンさんで発売前の実機を触ってはいたのですが・・・
渋い!かっこいい!!
って、外見的な特徴はまぁいいとして・・・
いろんな機能がコンパクトにまとまってて、なかなかいい感じです。
売りのひとつであるF2.0の明るいレンズは思った以上に強力で、一眼のようにはいかないまでも、広角端でもきっちりぼかすことができるだけの能力は持ってるようです。
091015powershots902.jpg家にあったバナナホルダー(?)を撮影してみました。
きっちりピント合わせするにはマニュアルフォーカスと併用しないとだめっぽいですが、背景はきちっとボケてくれます。(背景との距離は約1.7mくらいかな?)
あまり広いとは言い難い我が家でもそこそこ広角のレンズが付いてるからきっちり背景写しこめてるし、ピントが甘いことを除けばほぼ合格点じゃないでしょうか。
(まぁ、コンパクトにピントの精密さ求めるのは酷かもしれませんが・・・)

とりあえず操作になれる意味でも、ちょいちょいといろんなものを撮ってみましたが、ひとつ不満点を発見。
液晶右側にコントロール用の十字キー兼ダイヤルが付いてるんですが、どうもこれに触れてしまって設定が変わってるなんてことがちらほら・・・
ダイヤル、もうちょっとカチカチっとなるように作ってくれてたらなぁ~
3世代ぐらい前のプリンタのダイヤルみたいに(って、ネタが古い上にマニアック・・・)
シーンモードとかにするとダイヤルでシーンを選ぶんですが、気づくと違うモードになってしまう恐れが・・・
まぁこれは後継機種に期待ってことで気を付けて使おうと思います。

091015powershots901.jpg

新しいカメラを買うとなぜかやってみたくなる、車で走りながらの撮影。
確かISO感度800ぐらいで撮ってるのでノイズが目立ちますが・・・
ま、しゃーないですね。
091015powershots90n.jpg

家のベランダで撮影。時間帯は真夜中です。
説明書を熟読してないせいでシャッタースピードが1秒で固定。
仕方なく感度を1000まで上げて撮影しました。
真っ暗闇とは言わないものの照明などの薄い明かりのせいで空が赤みがかっておかしな色合い。
091015powershots90b.jpg

このカメラはホワイトバランスを色温度で微調整できるので、極端すぎる調整しかできないカメラに比べて思った色が出しやすいんです。
これが欲しくて欲しくてたまらなかったのは、この機能があったから。
一眼では撮影してみないと結果が分からないし、普通のコンパクトだと狙い通りの色を出すのは至難の業。
空の微妙な色合いを表現するには絶対必要な機能だったりします。
091015powershots90a.jpg

ホワイトバランスを思いっきりアンバー側に動かしてみました。
いちおうこのぐらいの幅で調整ができるってことで・・・
ちなみにブルー・アンバー間だけじゃなく、マゼンタ・グリーン間も加えた2次元で色調整ができるのも魅力。
やりすぎるとうそくさい写真になっちゃいますが、うまく使いこなせたらきっとすごい写真撮れそうです。

とりあえずざっと触った感じですが・・・
明日いろいろなシチュエーションで写真撮ってみたいと思います。
適当にその辺ぶらぶらしながら撮ってみようかな。







これはかなり・・・

銀河不動産の超越 (講談社ノベルス)最近なぜかドラマに映画に樹里ちゃんにと、今までとちょっと違ったものばかりネタにしてたので・・・
今日はちゃんと本について書いてみようかと。

銀河不動産の超越

さて、問題です。この本のジャンルを当ててください(笑)
手に取った瞬間自分の脳裏に浮かんだイメージは、「星間移動が当たり前になった時代の不動産業者のお仕事」というSF的なもの。
ところが出てくるのはもっさりとした、全くやる気の感じられないごく普通の新人社員。

本人のやる気のなさとは裏腹に、物件を探しにくるお客はどこか癖のある人ばかり。
運命に翻弄されるかの如く、周りの人々の多少強引とも思える生活になすすべもなく巻き込まれていき・・・

本人はまるで変わってないはずなのに、みるみるうちに生活は変わっていき・・・

乗物に例えるとジェットコースターのような本。
それでいてどこか考えさせられる内容をしっかり持ってて・・・

タイトルの突飛さもすごいけど、中身はもっとすごい。
理路整然とした森博嗣作品の中でも異彩を放つ1冊。
そして・・・こんな本が書けてしまう森博嗣氏の頭の中っていったい・・・
それこそが銀河不動産だったりして。

割と短い章立てで、少しずつ読むもよし一気に読み進めるもよし。
これは本当に面白い1冊です。


091015espresso.jpg

それから、いつの間にかエスプレッソメーカーを買って1年が経過してました。
それっぽい形のものはできるものの、「これがリーフです」といえるものはまだまだ描けず・・・
それでも最初に比べたら格段の進歩はしてるはず。

試行錯誤しながらこれからも少しずつ理想のリーフに近づけていこうと思います。







のだめカンタービレ

nodame.jpgもうこれは絶対見ないと!!
上野樹里ちゃんの代表作と言えば「ラストフレンズ」じゃなくてやっぱり「のだめカンタービレ」。
テレビドラマでやってた時に見て、さすがにあそこまでぶっ飛んでたら怖いけど樹里ちゃんのカワイサに一目ぼれ。
ラストフレンズのしっかり者のイメージよりも(見てないけど)こっちの方が好きだな♪
思わず原作のコミックまで持ってる子に借りて読んじゃいました。
あれはもう結構前だからその後出たのはまだ読んでないんだけどねぇ・・・

そんなわけでのだめカンタービレはちゃんと映画館に行ってみなくちゃ。
しかも12月19日封切りらしいのですが、さらにそのあと来春にもすでに公開予定になってるようで・・・
結局「キラー・ヴァージンロード」も見にいけてないし映画館はもうちょっとお預けかな。

あ~でも、ワイルドスピードは映画館で見たいなぁ。







水谷豊・・・かっこいい!

誰かが嘘をついている~有罪率99% 家族はあなたを信じてくれますか?~
水谷豊ファンとしては見ないではいられないドラマ。
たった今終わってふうっと一息。 痴漢冤罪といえば「それでも僕はやってない」ですが、見てると電車に乗るのが怖くなってしまいます。
痴漢を証明することも難しく、やってないことを証明することも難しい。
う~ん・・・難しいことだらけだから余計に冤罪事件が起きてしまうんでしょう。

・・・重い話題になりそうなので話をそらして・・・

水谷豊さんが久しぶりに刑事じゃない役ってのが新鮮でした。
クールな中に人情味あふれ、感情を表に出すのが苦手な杉下右京。そんなイメージが強すぎたものの、しっかり演じ切ってました。
そして、裁判を続けるのかやめるのか、迷いに迷った泥酔シーン。
お上品に紅茶を飲むシーンもかっこいいですが、ああやって自棄になって酒をかっ食らう(雰囲気)姿すらサマになってて・・・
やばいっすねぇ~ あんなおじさんになりて~~(笑)

ちなみに・・・今の自分は高田純次らしいです。
なぜか複数の人から顔が似てるわけでもないのに高田純次だって言われるって・・・
ノリが軽すぎるおっさんらしいです。
ま、それはそれで嫌いじゃないからいいか~~~♪







この秋始まるドラマたち

ということで、独断と偏見に満ちた見たいドラマ紹介でもしてみましょう。
本音を言えば、ここに書いておけば録画し忘れたりしないかなというもっと個人的理由での紹介だったり・・・
そろそろチェックしておかないと第1回放送を見逃してしまいそうだし。


10月9日23:15~24:15(毎週金曜) マイガール
写真スタジオでカメラアシスタントとして働くお人よしの笠間正宗(雅紀相葉)は、6年前に別れた4つ年上の恋人・塚本陽子(優香)が忘れられないでいた。陽子は海外留学を決め、ある日突然、正宗のもとを去ってしまったのだ。ある日、正宗のもとに最愛の陽子の訃報が届く。死を受け入れられない正宗だったが、さらに衝撃の事実が正宗に告げられる。それは陽子と自分の間に5歳になる娘・コハル(石井萌々果)がいるということだった。ショックを受けた正宗だったが、陽子との思い出がつまった図書館の近くで正宗は偶然、コハルと出会う。母親の死にけなげに向き合うコハルを前に、正宗は勇気を出して「一緒に暮らしませんか」と提案する…。
優香さん久しぶりのドラマな気がします。(少なくとも「見たい」と思うドラマでは久しぶり)
優香さん見たさにとりあえず1回目を見てみよう。

10月9日21:00~21:55(毎週土曜) チャレンジド
熱血教師の塙啓一郎(佐々木蔵之介)は病で次第に視力を失い、ついに失明してしまった。だが啓一郎は盲目というハンデ、その苦難に耐えて、妻の幸江(富田靖子)の中学時代の恩師で、現在は静岡の中学校の校長である花村(西郷輝彦)ら周囲の協力を得て復職を果たす。だが、教員の中には啓一郎を受け入れることに反対する者も多い。教室の場所さえわからず、たどり着けないなど困難の連続だったが、啓一郎は逆境にめげず、熱いハートで行動することでまわりの見方を変えていく…。
蔵之介さんのドラマは結構いつも見てる気がします。
離婚弁護士やらモンスターペアレント、ギラギラ、あと草薙(字が出ない・・・)くんが自閉症の役してたのとか・・・
ちなみに、チャレンジドって英語で障がい者って意味らしいです。最近はあえてひらがなで書くようですが、これって思いやり?なんてちょっと思います。 どこか上から目線な気のする言葉で、自分のあまり好きではない言葉の一つです。

10月14日21:00~21:54(毎週水曜) 相棒season8
ロンドンから帰国した特命係・係長で警部の杉下右京(水谷豊)は、頼んでもいないのに成田空港まで迎えにきた特命係・警部補の神戸尊(及川光博)のスポーツカーで帰郷することに。しかし途中、千葉県内で警視庁の警察官が管轄外の取り締まりをしている姿を見かけ疑問に思う。右京が見たのは白バイに乗った警察官で、袋小路で待ち伏せするが、白バイ警官は忽然と姿を消した。右京は不可解に思い徹底的に捜し始める。そんなイヤな予感が働いた右京の前に警視庁官房室長の小野寺(岸部一徳)が現れ、左翼過激派の“赤いカナリア”の大幹部で革命戦士の本多篤人(古谷一行)が、極秘裏に帰国している事実を告げられる。
この秋のドラマで最も気になるのはやっぱりこの相棒。他の刑事ものにはない社会派要素を取り込みつつ、右京さんの明晰な推理が冴え・・・
そして今回からは亀山さんではなく神戸さんが相棒を務めます。 及川光博さんってどこか軽いイメージが強いですが、この相棒シリーズで軽さの中にある純粋な心みたいのを表現してくれたらなぁ・・・

10月16日21:00~21:54(毎週金曜) アンタッチャブル
初出勤の日。「週刊アンタッチャブル」編集部に遅刻ギリギリで滑り込んだ鳴海遼子(仲間由紀恵)は挨拶もせずにテレビをつける。映っていたのは遼子が尊敬するカリスマ・ジャーナリストの有栖川スミレ(浅野ゆう子)が、ずさんな体質を指摘してきた企業・双葉建設の事故だった。スミレの告発取材は的中率が高く、世間でも評判を呼んでいた。そんな中、編集長の樫村秀昭(田中哲司)が遼子にスミレの取材を命じる。それは、スミレの予言の件ではなく、編集部に匿名で送られてきたスミレの不倫密会写真の真相を探ることだった。遼子は抵抗するが渋々、取材に行く。粘着質の遼子はカメラマンの鷹藤俊一(佐藤智仁)とともに、スミレを張り込む…。
仲間由紀恵さん主演というのは実はどうでもよくて(ファンのみなさんゴメンナサイ)純粋に面白そうだなと。
ミステリとドタバタって意外と相性がいいような・・・
でも、実際仲間由紀恵さんのミステリは結構当たってるような気がします。
TRICKとかTRICKとかTRICKとか・・・
あ、あとガリレオとか・・・・・ってそれは違うだろ!!

10月17日23:10~23:55(毎週土曜) ターミネーター:サラ・コナー・クロニクルズ
1999年、アメリカ。T-1000型ターミネーターの襲撃から息子ジョンを守り通したサラ・コナー(レナ・ヘディ)は、サイバーダイン社のマイルズ・ダイソン殺害犯として警察から追われていた。ある日、ニューメキシコの高校に転入したジョン(トーマス・デッカー)の前に、クロマティと名乗るターミネーターが出現し殺されそうになるが、彼を守るために2027年の未来から送り込まれた美少女型ターミネーター、キャメロン(サマー・グロー)に間一髪のところで救われる。サラは目の前に現れた2体のターミネーターに驚愕。軍事コンピュータ、スカイネットの反乱による人類抹殺計画「審判の日」は、まだ完全に回避されてはいなかったのだ。
ターミネーターはやっぱり外せないでしょう。それにしてもこういうのを枠に入れちゃうのって個人的にはどうかと思ったりもします。
海外の作り込んだドラマが入ってきちゃったら、俳優に頼ったような日本のドラマは・・・
あ、でもそのほうがいいドラマが増えるからいいのかも。
最近ぐだぐだなドラマ多い気がするし・・・

10月22日21:00~21:54(毎週木曜) 交渉人~THENEGOTIATOR~
宇佐木玲子(米倉涼子)らSITは、突然の解雇に腹を立て拳銃を自身に突きつけている園田という男を説得。玲子の巧みな交渉術で折れた園田は「そんなもの(拳銃)さえ届かなかったら」と謎の言葉を残す。一方、「サマークロース」と名乗る差出人から不特定多数に拳銃を送り届けられるという事件が発生。園田が持っていた拳銃も同じタイプだった。組織対策本部の片山(高橋克実)の報告によれば、東京湾上の船から密輸拳銃が強奪される事件があり、奪われた拳銃27丁のうち、13丁が行方不明になっていた。今回の事件の陣頭指揮を任された桐沢(陣内孝則)は、新たにSITに加わった王子(八神蓮)を引き連れ「サマークロース」を追うことに。
ターミネーターの次はネゴシエーター・・・・・
そんなことはどうでもよくて(笑)
前回も毎週楽しみにしてたドラマの続編。米倉涼子さんのドラマって昔はあんまり見る機会なかったけど、この交渉人とかモンスターペアレントは面白かった!
働く女性って感じがいいんですよね♪ あ、涼子つながりで篠原涼子の働く女性像も結構いいですね(笑)

10月22日23:58~24:38(毎週木曜) 傍聴マニア09~裁判長!ここは懲役4年でどうすか~
フリーターの北森夫(向井理)は、裁判の傍聴席を確保するアルバイトに応募する。やっと傍聴券を入手した森夫は、裁判などまったく興味はなかったが、キュートな女子大生の織田美和(南明奈)につられて傍聴することに。傍聴席で、森夫は裁判に釘付けになってしまった。そこには人生の縮図とも言うべき人間の業がうずまいていた。これがきっかけで森夫は裁判の傍聴に引き込まれていく…。
アッキーナかわいいっすねぇ♪
って、そこじゃなくて、六角精二さんの持つ独特の雰囲気というか、そういうのがすごく好きだったりします。
ただ、ドラマとしては・・・う~んどうなんでしょう。 なんとなくノリが軽すぎる気がしてちょっと・・・
とりあえず1回目の放送を見てみよう。

スタート日未定 21:00~21:54(毎週火曜) ライアーゲームシーズン2
「ライアーゲーム」の3回戦まで勝ち抜いてゲームから離脱したはずの女子大生・神崎直(戸田恵梨香)と、天才詐欺師の秋山深一(松田翔太)が再び、過激なゲームに参加する。2人はゲームに打ち勝つのか。そして、ライアーゲームの真の意図とは!?ミステリアスなゲーム・ドラマが新たにスタートする。
これは前回も相当面白かった!
そして戸田恵梨香ちゃんがかわいい!!(おい!)
こういう論理的というかシステマチックというか、なんかそういう頭を使うドラマってかなりツボです。
今度映画化される『カイジ』みたいなああいうダークな感じが・・・
ただ、漫画のイメージが強すぎてたぶん映画見に行かないと思う・・・汗
ということでドラマも面白く、しかも恵梨香ちゃんが主演って、めっちゃ見たいドラマのひとつです。



と、とりあえず気になるドラマを書き出してみたものの・・・・
これって時間かぶったりしないよね?

・・・・うん、大丈夫っぽい。
あとは録画予約忘れないようにしないと・・・
あ、録り溜めしてある映画とかも見ておかないとすぐにHDDいっぱいになってしまう。







迷いに迷ったものの・・・

キラーヴァージンロード

結局今日の朝までにやっぱり見に行こうと決めました。
いいじゃないか、上野樹里ちゃん見るために1200円払っても(おい!)
そして仕事に出かけるために車へ・・・

はうっ!!ガソリンない・・・

映画が終わってからまだやってるガソリンスタンドが帰り道にないんです。
そして、仕事が終わりそうな時間と映画の間にもおそらくそんなに時間が空いてなくて・・・
そんなわけで今回は見送り。
やっぱりテレビ放送(やるのか?)まで待つとしよう。

それにしても・・・
かわいいなぁぁぁ~~~♪



交換レンズ 活用バイブル (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ)今度の水曜日に曾爾高原にススキを撮りに行こうって話をしてたのですが・・・
このところ写真撮りに行く日はイマイチな天気が多すぎ。降水確率70%って・・・
夕日に照らされて金色に輝くススキは見られそうもありません。 そして見られもしないのにそこまで車で行くのもちょっと・・・な感じで・・・
雨が映えるところへ行ってこようと思います。どこに行くのかは・・・お楽しみで。
(まだ決めてないって噂も・・・・)

ちなみにこの本、かなり役に立ちます。
レンズの仕組みや使われてる技術からはじまり、撮影方法などもレンズ別に紹介されたりして、普通の一眼の本とは違った構成になってます。
特に「風景」なら超広角レンズならこう撮る、広角ならこう、望遠なら・・・
と、シーン別、レンズ別に撮り方のコツや構図の作り方なども載ってるので結構参考になります。
あんまり何度も読んでるとレンズが欲しくなってしまう困った本ですが、撮影に向かう前にイメージトレーニング的な使い方してます。
一眼持ってない人でも何となく欲しくなる本かも(笑)







ちょっと崩れた感じが・・・

上野樹里

最近のお気に入り、上野樹里ちゃん。
そんなにきれいってわけじゃないけど、どこかスッとぼけてて元気一杯な雰囲気がお気に入り。
完璧さよりもちょっとずれた感じが好きな自分。

でも・・・
キラーヴァージンロード、あんまりおもしろくないらしい。
樹里ちゃん見たさに映画館に足を運ぶのはちょっとなぁ・・・・

五郎監督~、せっかくの豪華キャストなのに・・・
明日仕事が早く終わる予定だから帰りに映画でもと思ったんだけど、ちょっとおあずけになりそうです。

そういえば次のドラマ、結構おもしろそうなのが目白押しでわくわくしてます。
前回のは途中からどれも見なくなっちゃって・・・
今度こそは!!







口は災いの・・・

やっちまいました・・・・

蔭口ではないのですが・・・

「店長何言ってるかわけわかんねー。 どれが在庫切れてるって??」

「あー、これが切れてるんですよ」

「あ・・・てんちょ・・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・」

皆さんも背後には気をつけましょう・・・・汗







明治村に行ってきました

行ってきました・・・・
行ってきました・・・が・・・・

くあぁぁぁぁ~~~いい写真撮れなかった・・・・orz
091001meijimura.jpg

曇天時の難易度の高さはある程度想定して撮影に挑んだんですが・・・
空は真っ白、建物は色を失いもうとにかく難しい。
時々覗く晴れ間にあわててシャッターを切るも、どこかぼんやりした写真ばかりに・・・

というわけでモノクロの写真だけアップしておきます。

そして初の重装備で臨んだ撮影でもあり、もうヘトヘト。
あの広い村内を重いリュックと三脚を背負い、首からストロボをつけたカメラを下げ・・・
建物にカメラを向けてると、遠足の小学生が目の前でポーズをとってどいてくれなくなったり(笑)

「いや、あなた邪魔だから・・・」

しかもポーズとってるくせに中途半端な位置にいるせいで本当にただの邪魔もので・・・汗

「ちゃんと撮ってあげるからもっと前においで」

って、きちんと撮ってあげて、ようやく場所を空けてもらって・・・

くやしいことにそのあとまた太陽が陰ってしまい・・・
結局その小学生を撮ってあげた写真がそれなりに出来がよくて(笑)
ま、そんなこともあるわな・・・・

次回は「夕日をバックに揺れるススキ」なんてのを撮りに行こうと思います。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。