スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








結構撮ってるな

100530twitterajisai1.jpg

100530twitterajisai2.jpg

100530twitterajisai3.jpg

100530twitterdouro.jpg

100530twittershinryoku.jpg

100530twitteryuuyake.jpg


iphoneで撮影してそのままtwitterにアップしてる写真たち。
もっといっぱい撮ってるけど、とりあえず今日の分からスタート。
iphoneの標準のカメラはしょぼいけど、iphone用のフォトレタッチソフトが意外と使える。
チープ感が好みなので強めに調整してます。
ミニチュアっぽく見えるのもフォトレタッチソフトの仕業。
かなりやりおるわい。

スポンサーサイト






日差しの向きが・・・

100530ajisai1.jpg

100530ajisai2.jpg


3時過ぎになばなの里にぶらりと行ってみました。
パスポート持ってるから無料で入れるのはうれしい限り。気が向いたときに行ける距離のメリットは大きいですね。
今はアジサイと花菖蒲なんですが、どちらもまだまだ遅れてるようです。
アジサイの鉢植えがずらりと並んだ通り(冬はイルミネーションのトンネルのところ)はちょうど見ごろを迎えてましたが、その奥にある広場はまだちらほらと咲いているといった様子。
あと2週間ぐらいずらしたほうが良さそうです。

それにしてもアジサイっていうのは紫陽花なんて書くくせに色とりどりの品種がありますね。
小さいころによく見たアジサイのイメージって青紫かすみれ色ばかりだった気がするのですが・・・・

今日の2枚はスノーレッツとダンスパーティー。
ダンスパーティーは鉢植えの即売所で人気No.1のようでした。

「ダンスパーティーあと10株、あと10株です!!」

「ありがとうございます。 あと9株。 あと9株ですよ~!」

ずっとそんな声が聞こえてました。
でも確かに普通のアジサイよりも華やかでちょっと妖艶なイメージ。
きっとネーミングと花の色合いがマッチしてるからよく売れてるんでしょうね。


あ、そうそう。
このアジサイロード、撮影するなら午前中のほうが良さそうです。
午後からは太陽の向きが逆になって日が入らなくなってしまってます。
日蔭の優しいイメージの写真を撮るなら午後ですが、キラキラ輝く花びら撮るなら午前中かな。
あとは雨あがりにやっぱり行きたいですね。
雨の日を狙って気合い入れて撮りに行くっていうのもアジサイならありですよね。







500gより400gらしい

100529shinryoku.jpg

100529slow.jpg


ラテアート、最近写真撮るほどうまくいってなかったりします。アップしないだけで実は毎日頑張ってやってるんですけどね。
いつも欲張って500gずつコーヒー豆を注文してるんですが、最後のほうは豆が古くなってうまく泡立たなくなってしまうんです。
きっとそのせいで新しい豆が来た時にはスランプに陥ってる。このところそんなパターン。
そんなわけで今回は400gで注文したのできっとレベルアップできるはず。
新しいエスプレッソマシンが欲しいけど、衝動買いレベルでNEX3を注文しちゃったし、もうちょっと先になりそうです。
でも・・・
今のマシンに慣れた後で新しいのに変えると、またそのマシンに慣れないとうまく描けないような・・・
なつcafeさんのブログ見てるとそう感じます。
実は最初から高価なエスプレッソマシンを買ってしまうほうが上達の近道だったのかもと思わなくもない。
でも、飽きっぽい性格の自分にはそれが長続きするものなのかすぐに飽きてしまうものなのかその時点では判断できないわけで・・・
気づけばもう1年半もラテアートやってる。上達はしてないけど続いてるってのは結構すごいことだと自分でも思う。

まぁきっと失敗しても美味しく飲めるのが長続きのポイントなんだろう。
さて、明日も頑張るぞ~~♪







あたまいたー

100528shinryoku.jpg

100528taki.jpg


昨夜は仕事帰りにラウンドワンに行ってきました。
いやぁ~~ちょっと頑張りすぎました。おかげで今日は筋肉痛。
そもそも仕事終わってから遊びに行って、ぶっ通しで遊び続けて家に着いたの朝6時って・・・
バスケも楽しかったけど、ビリヤードやばいです。
昔は9ボールばかりでしたが8ボールが最近面白い。
最初のうちはさっさと自分のボールを落としていって早く8番を落とすことを考えてたんですが、お互いに慣れてくると戦略的な配置を作ったりとかなり頭使って遊んでました。

100528shinryoku2.jpg


う~ん、なんか1日中今日は頭が痛いです。
絶対寝不足なだけにどうすることもできないわけですが・・・(笑)
最後の1枚は例によってPowershotS90で撮影した写真です。
意外といい具合にボケてくれるので撮ってて楽しいカメラですね。







となりのトットロッ トットォ~ロッ♪

100525taki1.jpg


滝を見ながら食事ができる赤目四十八滝の休憩所。
豚汁ならぬ牛耳る牛汁(松坂牛)も食べられました。
もちろん牛汁だけじゃお腹がすくのでさらにうどんも注文。
かなり寒い日だったから牛汁でしっかり暖をとることができました。

100525shinryoku.jpg


滝の写真を撮るために行ったつもりなのに、帰ってきてデータを見たら滝の写真がほとんどない。
滝よりもこういう静かに流れる川の流れのほうが好きなのかもしれません。

100525totoro.jpg


そしてPowershotS90で撮影した1枚。
ちょっとした休憩スペースになってる屋根の上までびっしりと緑に覆われてて、何となくトトロの世界に迷い込んでしまったかのような・・・

「あ!! よく見たらトトロが!!」

って、そこにいるのは実は一緒に行った友人だったり・・・汗
どこかの誰かさんが写真撮るのに夢中で全然ペースが上がらないので、ぼけーっと待っててくれました。
悪いな~と思いつつペースの上がらないのはいつものこと。
いつもほんとにすみません。

そして帰ってくると、実はほとんどメモリーカードの中身入ってなかったり(笑)
だめっぽい写真ってみんなその場で消しちゃうんですよね。
1日フルに撮り続けて多くて40枚ぐらいでしょうか、最近。
もっと撮らなきゃって思うんですけどね~~~~。



そう言えば株、大変なことになってますね。
先日全力買いをしたって言ってたんですが、翌日一気に全力ロスカット(笑)
何してんだい、俺。
そんなわけで今は傍観中。
といいつつ、こっそり投資信託をザクザク買ってる・・・・汗
下がったら下がっただけ買い続けてやる~~♪







宿敵巨大ごま団子現る

100524shinryoku2.jpg


赤目四十八滝にて。
滝じゃないところもいいスポットがいっぱいあって、毎回のことながら1日では途中までしかたどり着けません。
本当にまた行ってみたいですね。

100524tantan.jpg

100524yakibuta.jpg

100524goma1.jpg

昨夜は頭痛に悩まされながらもぐんぽうというラーメン屋さんに行ってきました。
割と近所にあるのに、美味しいと評判のお店なのに1度も行ったことがなかった店。
金ゴマ、黒ゴマ、白ゴマ、発芽ゴマの坦々麺のお店ですが、自分はやっぱり発芽ゴマなるものにチャレンジです。

2枚目が発芽ゴマの坦々麺ですが・・・
はい、正直よくわかりません。味も絶品でしたが、さすが発芽!とか、発芽ってすげーとかはなくて(笑)
他のと食べ比べないとわからないのかな。
インパクトは黒ゴマのほうがあったんでしょうね。
もっと発芽な感じを期待してただけに残念です。
(あ、でもかなりうまかったですよ。写真的に残念だってだけです。 あ、ちなみにこっそり微妙に手ぶれしてますね。お腹すきすぎて手の震えを抑えきれませんでした。って、かっこの中でどれだけしゃべるんだ?)

で、一緒に頼んだチャーシュー丼。
トロリとしたタレが絶品でした。ん~と、なめ茸のあれに似た感じ?ご飯に合いまくりでした。
写真的にも豪華で大満足です。

そして宿敵です。
巨大ゴマ団子。 注文してからいつまでたっても出てこないと思ってたらこんなでかいのこしらえてたんですね。
中までしっかり熱通すにはそれだけ時間がかかるのも納得です。
味はゴマ好きにはたまらない味。というか、ゴマ団子で美味しくないのには当たったことないですね。
どこで食べてもおいしい。
ただ、この巨大さは人生初でした。
テーブルに置かれた瞬間に「でかっ!」って口から出てましたから(笑)

そして喜んで熱いのに無理して食べたら口の中が火傷・・・
まぁ好きなゴマ団子に火傷させられるなら本望です。
中のあんこがやばいぐらい熱いことぐらいわかってたんですけどね。
それでも熱いうちに食べたいのはゴマ団子好きの悲しい性。

100524goma2.jpg


参考までに500円玉との比較写真撮ってみました。
でかいでしょ??







バイオリズム低下中?

100524shinryoku.jpg


雨が続きますね。
さらさらとすべてを洗い流すような雨ならいいのに、何となくどんよりと湿った雨。
きっと気持ちの問題だろうとは思うのだけど・・・
このところどうも調子が悪い。 いい時はカラ元気でも結果が付いてきたりするんだけどなぁ(笑)
カラ元気がカラ回りって・・・
もうカラカラです。

そんなわけでせめて写真で水分補給(笑)
赤目四十八滝の滝じゃないところで撮った1枚。
晴れてはいたもののなかなか雲から太陽が顔を出さなかったけど、日の光が降り注いだときの輝きといったら!!
あの輝きの前では大好きな水辺すら脇役でした。

100524sora.jpg


PowerShotS90で撮影した空の写真。
このカメラの写真はメモリーカードに入ったままになってることが多くて、なぜかアップする機会を失います。
今振り返るとそこそこよさげなの混じってたりしますね。
小さなカメラだからこそ撮れるものもきっとあるはずです。







よーするに・・・

100522taki.jpg


善は急げ!!

急がば回れ。

回る門には福きたる。

いや、笑うだろ?


テンションがおかしいのは精神的にもそれなりに参ってるからだと思われます。
そしておかしなテンションのまま思わずNEX3のレッドを注文してしまいました。
16mm単焦点レンズだけあれば良かったんですが、価格差を考えるとレンズ2本のほうが明らかにお得。
そんなわけでツインレンズキットを注文。
さらにαマウントのレンズが使えるアダプタリングとフィッシュアイコンバータもついでに注文。
ちょっと早まった気はしましたが、いろいろ触って確認できてるから買ってしまえ!と・・・

あ~あ・・・
またしばらく節約生活しなきゃ。

手元に届いたらもっと詳しいレビューも一度してみようと思います。







滝の写真はちょっとお休み

100521nex31.jpg

100521nex32.jpg

100521nex51.jpg

100521nex52.jpg

100521slideup.jpg

100521slidedown.jpg

100521flash1.jpg

100521flash2.jpg

100521dial.jpg


Sonyのマイクロ一眼NEX3NEX5が6月初旬に出てきます。
実はかなり興味持ってます。
ちょっと発売には早いですが、実物に触れてきましたので、いろいろ気付いた点などご報告を。

とりあえず第一印象。
NEX3、NEX5のどちらもとにかく小さい。
レンズを外したサイズはPowershotS90を一回り大きくしたぐらい。
カタログなどを見るとNEX3がさらにもう少し大きく見えるけど、実際には微妙に大きいぐらい。
厚みが若干厚いのと、材質がマグネシウム合金じゃないのでちょっとしょぼい。とはいうものの、比べてみないとわからないレベル。
ボタン配置はシャッターボタン以外は完全に一緒。
グリップはNEX5のほうが握りやすいイメージですが、実際に触ってみるとNEX3もグリップの幅を大きく取ってるので見た目ほど持ちにくくないようです。
シャッターボタンはαユーザならやっぱりNEX5のほうがしっくりきそうですが、慣れれば問題ないレベル。

ちょっと気になったのは液晶モニタ。
画質は文句のないレベルで、α300ユーザの自分としてはライブビューのくせにきれいすぎ。
撮影に使うセンサー=ライブビューセンサーだから当たり前といえば当たり前なわけですが・・・
表示能力は文句なしなんですが、アングルを変えようとすると・・・

上方向(写真4枚目)にはスムーズに動くんですが、下方向(写真5枚目)は結構硬い。一度上方向にスライドした後で上部を剥がすようにするのがいいのかも。

そしてカタログには特に記載のなかったストロボの取り付け方法。
両機種ともレンズの上部あたりにふたがあり、そこの中に取り付け用の端子が隠れてます。
さくっとストロボの端子を差し込んだ後、ねじでしっかり固定するというパターン。
普段から付けっぱなしという場合にはちょっと固定が弱い気がしますし、ストロボが必要なときに毎度付けるにはちょっと面倒な感じでしょうか。
付属品として付いてますが、おまけぐらいの気持ちでいたほうがいいのかも。
ストロボは2段階で角度が変わりますが、取り付けしやすいように変わるだけで撮影時には変えられません。
(変えれますが、レンズに蹴られてしまうはず・・・)

外見上の特徴はこんな感じでしょうか?

あとはとにかく圧倒的にボタンやらなんやらが少ない。
PowershotS90のほうがボタン数が多いって・・・・汗
というのもダイヤルがほとんどの役割を担ってるからのようで。
通常モード切り替えのダイヤルが独立してたりしてますが、それすらひとつのダイヤルに集中してるんです。
よく使う操作がいろんな手順を踏まないと出てこないようでは困りますが、ダイヤルの上の独立ボタンに上手いことまとめられてます。
多少不便さはありますが、コンパクトデジカメの煩雑さに比べたらずっと使いやすいはず。

ん~あと欲を言えばAEロックができると最高なのに。
スポット測光ができても、その露出で固定できなきゃ構図変えられないし・・・
どうしてもそうしたいときは測光して、その時の絞りとシャッタースピードを記憶して、マニュアルモードで撮るしかなさそうな・・・
でも恐ろしく面倒だな・・・
その明るさであってるかどうかは撮ってみないとわからないわけだし。
もしくは割り切ってそういう被写体の場合は最初からマニュアルモードで撮ったほうが正解なのかもしれない。
常にライブビューのおかげでファインダ覗いて撮るよりずっと楽にマニュアルモード使えますし。
もしかしたらそういう撮り方するなら常にマニュアルモードで通したほうが操作が軽快にできるのかも。

動きを止めたいときはシャッタースピードをまず決めて、明るさを調整するために絞りを調整する。
背景をぼかしたいときは絞りを決めて、シャッタースピードで明るさを調整する。
画面見ながら合わせていけば、スポット測光でチマチマやってるよりもずっと使いやすいかも。

それから最後にマニュアルフォーカス。
これ、かなりよく作り込まれてます。
フォーカスのモードをDMFにしておくと、通常は半押しでピント合わせしてくれます。
で、フォーカスリングを回すと画面が7倍に拡大されてシビアなピント合わせが可能。ピント位置の調整もできるようになってます。
しかももっとさらにピントを追い込みたいときは14倍の拡大でピント合わせできます。
今までのαマウントのレンズをアダプタをかませて使うとAF効かなくなるので、MF必須だからかなり重要な機能だったりします。
これなら十分使えそうです。

作例なんかもアップしたかったんですが、いろんな都合で無理っぽいです。
晴れてたらちょっと借りてなんてこともできそうなのに・・・







タイトル書き忘れ・・・(眠い・・・)

100520taki2.jpg

100520taki1.jpg


いくつもの滝の連なる赤目四十八滝。入口付近にある不動滝は夜になるとライトアップされます。
今回はさすがに夜間まで残って撮影というわけにもいきませんでしたが、暗闇に青く輝く滝は幻想的でした。
(前回行った時はちゃんと見れたんですよね)
新緑とはいえ、太陽の光が雲にさえぎられて、輝くような緑を撮ることはできませんでした。
かといってしっとりと濡れる緑もまた撮れず・・・
滝の雄大さをもっとうまく表現できたらなぁと思う今日この頃。
やっぱりちゃんと勉強して臨まないとだめですね。

今日はかなり眠いです。
このまま寝そうです。
そんなわけで・・・

おやすみなさい。
よい夢を。







やっと滝の写真ですよ♪

100519taki.jpg


ようやく滝の写真までこぎつけました。
この写真撮ったのってちょうど1週間前なんですね。
緑と滝の迫力あるサウンドと肌寒いひんやりとした空気。
それにしても滝の写真って難しいです。 それらしいのは撮れてもあの自然の中の迫力が全然活かしきれてない。
寄りすぎるとなに撮ってるかわからないし、引きすぎると迫力に欠ける。
そして当然撮る場所も限られてくるわけですし、なかなかいポイント探せません。
もっと暖かかったら水の中入っちゃってもいいかなって思ったり(笑)

100519taki2.jpg


前回白鳥庭園で撮影したミニチュアの滝の写真のほうがずっと迫力があるのはねぇ・・・
ぱっと見たときにきれいに見えるように作り込まれてるせいなのかもしれませんが。
新緑と滝ってすごくいいシチュエーションなのに活かしきれなかったなぁ。
景色が素晴らしかっただけに撮ってる自分のテンションが上がってて甘い仕上がりになってたのかもしれません。
滝の写真を先送りにしてたのはいい写真がなかったからだとのうわさもあるぐらいです(笑)

100519odori.jpg


ということできれいなお姉さんよさこい祭りの写真。
躍動感ある写真が撮りたいです。


そうそう、滝といえば株がやばいですね。
そろそろ滝坪に着いてもらわないと・・・・
なんていいながら全力買いしてる無謀な自分。大丈夫か、俺。
アクロディアちゃんが10枚まで増えてしまってます。
とりあえず10万円回復願いたいですね。 おかげさまで平均買い付け価格自体は大きく下がってるので上がりだしたらすぐなんですが・・・







TRICK見てきました

100518hashi.jpg


ということで、映画『TRICK 霊能者バトルロイヤル』見てきました。
相変わらずのちょっとおどろおどろしい雰囲気と、山田&上田コンビのちょっと抜けた掛け合いのコンビネーションが面白かったものの・・・
う~ん、いまいちだった気が(笑)
安易に「クスっ」と笑えるシーン作りに走りすぎた感があるようなないような。
分類するならミステリじゃなくてコメディのほうが近いかもってな感じでした。

さて、写真の話。
これも近江八幡で撮影した1枚。
2艘の舟の上に架けられた橋です。 ギリギリかろうじて水面に浮いてる状態の橋なのでそれなりに揺れます。
そうそう、昔は川を渡すものとしてこういう小舟が行き来してたんですよね。
それが橋を作る技術が上がってきて、舟の往復が少なくなって・・・
使わなくなった舟を橋げたに利用することがあるとき一気に流行したようです。

いま全国に広がる舟橋って苗字も、実はこれが語源だという説もあるぐらいです。


・・・・というのは今思いついたデタラメで・・・
実際のところよくわかりません。
この橋が舟の上に乗ってることに、渡った後に気づきました。
最初は橋の下に舟が収納されてる(おさまってないですが)と思ってましたから。

100518momiji.jpg


季節外れの紅葉。
これってどうしてこういう赤い葉がまだ残ってるんでしょう?
もともと赤い葉の品種だから?
謎です。

一説によれば、落ちるタイミングを逃してしまった葉が、次の年まで頑張ってるといううわさ・・・・・
ごめんなさい、これもやっぱりデタラメで・・・
だめだ、今日。眠すぎる・・・

100518dragon.jpg


質感がすごくいい感じだったので、何度も何度も繰り返し撮影した1枚。
雨降ってたので三脚なしの手持ち撮影。もうぶれまくりでした。
柱にカメラ押し付けて、実に15分ぐらいかけて撮影した1枚。
手ぶれしない身体が欲しい・・・(笑)







近江牛♪

100517oumihachiman.jpg


近江八幡といったら近江牛でしょう!!
ってことで近江牛の美味しいお店の玄関から撮影した1枚。
細い石畳の道、木でできた塀、そして横を流れる小川。
このすぐ右手にくねっと曲がったいい感じの道がありましたが、そこは撮影技術の問題でボツ。
雨の近江八幡、辛かったけど素敵でした。

100517oumigyu1.jpg

100517oumigyu2.jpg


PowershotS90で撮影した写真。
1枚目は手ぶれしてますね、残念。
かなり高級そうなお店だったのでゆっくり写真撮ることもできず・・・
意外と気が小さいんですよね、こういう時に限って(笑)
近江牛ステーキ重(だったかな?)確か3000円ぐらい。
重箱の中身がやばいです。

分厚くて程よい焼き加減の近江牛!!
肉汁ジュワ~ですよ!!
やばいっ・・・うまいよこれ!!!

失礼、テンションあがりすぎました。
もうワンランク上のメニューもありましたが、さすがに、ねぇ・・・
でも十分満足な食事でした。

って、滝も撮りに行ったのにこのペースで更新してるときっとアップできるのが夏ぐらいになってしまいそうです。
もうちょっとアップしておこう。

100517odori1.jpg

100517odori2.jpg


って、よさこい祭かいっ!!!
いやぁ、それにしてもかわいかったなぁ♪
「あ、でもちゃんとお兄さんも撮影しましたよ」的写真も貼っときます。







静か

100516bench.jpg


実際には土砂降りの雨の音に包まれた高台のベンチ。
雨の音自体は間違いなく聞こえているのに、周りの音をかき消してくれるせいで静かに感じるのは自分だけでしょうか?
霧がかった景色が撮りたくていろいろなところにカメラを向けたけど、それっぽく撮れたのはこの1枚だけでした。
難しいです。


それにしても昨日は大変な1日でした。
出社時からトラブル続きでしたから(笑)
橋の上での事故渋滞。本当にビビりました。
いつもなら渋滞が緩和される場所なのに、ガチガチに固まってまったく動く気配なくて・・・
信号が青になっても進める車は1台か2台って・・・
よく間に合ったもんだと思います。
片輪走行の練習しといてよかったとこの時ほど思ったことはありません。
(あ、当然嘘です)

で、出社してみれば「売上がまだ0円のやつがいる」なんて無線が飛んでたり・・・
いや、今来たんすけど・・・
もうテンション下がりまくりですよ。平気そうな顔してますが。

夜は夜でゴタゴタして全然帰れず。
仕事が終わったのが11時過ぎって、ずいぶん久しぶりな気がします。
もう何年もそんなことはなかったと思うんですけどね、逆に変なテンションになりますね、こういうときって。
思わずガストに長居してしまいました。
帰宅時間夜中の1時半って・・・

今日はいい天気ですし、仕事も休み♪
さて、どこ行こう?

あぁ・・・・持ち株たちの調子も最近悪いし・・・
ま、いっか~♪







たまにはメールじゃなくて手紙でもいいじゃん

100515post.jpg


雨の近江八幡で一番最初に見つけた赤い丸いポスト。
歴史を感じさせる建物と、まだ咲かないアサガオ、そして真っ赤なポスト。
自分の通勤の途中にも赤い丸いこういうポストがあるんですが、周りの景色が違うだけですごく貴重な存在に思えたりします。
世の中がどんどんと便利なデジタルに移行していくにつれて、徐々に存在感を薄れさせていくポストたち。
四角いポストはおろか、最近ではコンビニで送れたりするからもう情緒も何もあったものじゃないですね。

なんていう自分も最後に手紙を投函したのっていつだっけぐらいの状態ですが・・・
年賀状すらメールで済ませてしまうからこそ、何となくこういうポストを見ると今年こそは!なんて思います。
あ、でもきっとやっぱりメールですけどね(笑)
nex5.jpg

さて、ソニーの一眼ユーザーとしては見逃せないミラーレスのデジタル一眼がついに登場ですね。
6月3日発売予定。
価格もPenLiteあたりと大差なさそうですし、あとは実物の雰囲気が見てみたいです。
実は結構欲しかったりします。
レンズは今まで使ってるのがアダプタかまして使えますし、そう考えると単焦点レンズセットがよさそうな・・・
「手持ちのレンズを使うときはマニュアルフォーカスになります」ってのも、それはそれでありかと思いますし。
手動で微妙なところを追っていくのも一眼の面白さのはずですから。

タイミング勝負のポートレートは単焦点のキットレンズで。
じっくり追い込める風景撮影は手持ちのレンズで。

そんな使い分けをしながら使ってみたいカメラです。
でも、このカメラを買ってしまうと現役稼働のカメラが3台になってしまいます。
PowershotS90は今まで以上にお料理写真専用になりそうな・・・

NEX5の表現する24mmのレンズの絵がどんなものになるのか楽しみです。
実機は発売よりも少し前に触れそうなので、差し障りない範囲で感想なんかも書いてみようと思います。
ixy30s.jpg気になるといえば5月下旬発売のIXY30Sも気になります。
これはすでにこっそり実機を触ってるわけなんですが、なかなかいい感じでした。
裏面照射CMOS積んでたり、憎らしいことにPowershotS90と同じF2.0の明るいレンズを積んでたり・・・
いろいろいじるのが好きな自分には不要のカメラですが、スペックはかなり高そうです。
触っててびっくりしてたのはハイスピード連写の機能。
ハイスピードといえばカシオかソニーかってところなのに、2社とも撮影できる枚数や時間に制限があったりします。
それが無制限(もちろんメモリの空きがある限り)で撮れるんです。
お気に入りのS90ですら貧弱な連写しか付いてないのに・・・
価格は機能なりの価格設定だと思いますが、果たしてIXYシリーズを買うユーザーがこのカメラの実力をどう判断するのか。
良さがわからなければただの高いカメラになってしまいますし、良さがわかればかなりヒットしそうな一面も持っていそうです。


あれ??
冒頭はアナログ万歳みたいにして始まったはずなのに、気づいたら思いっきりデジタルな話に・・・
ま、いっか♪
最近はデジタルでアナログを表現するのが流行ってますし。

そうそうクロスプロセスっていうモードが最近のデジカメにちょくちょく搭載されてますが、あれってフィルム時代の用語だって知ってました??
(ポストの写真はクロスプロセス調に仕上げてみました)







タビノキヲク&iphone

100513katatsumuri.jpg


昨日は家にたどり着いた瞬間眠りに落ちました。
まったくブログ更新どころか写真の編集もままならず・・・・
11日はあいにくの雨。
滋賀県の近江八幡の古い街並みの撮影に行きました。

「雨の日には雨の日にしか撮れない情緒があるんだ!!」

そう言いながら撮ったのはカタツムリちゃん。
のそりのそりと動く彼ですが、暗いところでの撮影ではそんなのそのそ歩きすらぶれになってしまって・・・
ちょっぴり感度をあげてシャッタースピードを稼ぎつつ撮影しました。
新緑の緑と水滴、そしてカタツムリ。
自分なりには結構気に入ってる写真が撮れました。

100513iphone1.jpg


100513iphone2.jpg


そして「my iphone」略してマイホン。
旅行から帰ってきたらケースとフィルムが届いてました。
鏡面加工の保護フィルム、レビューにあった通り恐ろしく指紋が目立ちます。
触った場所がはっきり残るので犯人には辛いかも(何の??)
ただ、今日1日ポケットに入れてて気づいたことがあります。
指紋付いたままの状態でポケットに入れておくと、中の布地とこすれて、次に取り出すときには結構きれいになってます。
嘘のようなホントの話。
ただ1個だけそれはないだろうってことが・・・
フィルムが最初から大きく反り返ってたんです。
貼っても反りのほうが強すぎてはがれてきてしまうし・・・
それなりにフィルム貼りには自信がありますが、これは無理。
一晩テープで固定して反りを直して癖を直しました。
仕事中も時々取り出してはがれてないのを確認。
ネットで買ったから仕方ないけどちょっとがっかりでした。

そしてケース。
これはいい出来でした。
縮小画像では分かりにくいかもしれないので、ぽちっとクリックしてみてください。
水滴があしらわれたケースです。
実はiphoneを買おうと思い立ったのはこのケースの存在を知ったからというのもあったりなかったり。
ツルツルのiphoneですが、これをつけるとそこそこ滑りにくくなるし、見た目もナイスで一石二鳥。
やっと自分のiphoneらしくなりました。

あとはあんまり聴かない気がするけどジブリのCDを移してみました。
ついでに着うた作ってみました。
iphoneの着うたはCDから取り込んだ曲から簡単にできちゃうんでびっくり。
なんだか奥がやたら深いです。

さて、明日からはちゃんといろんな写真アップできると思います。
(たぶん・・・・ですが)
もうとにかく瞼が重くて・・・・
←この字の右側みたいな顔になってます・・・汗







激安自販機です




今日はいい天気になりそうです。
とりあえず不思議な自販機の写真でも(笑)

iPhoneってメール添付1枚ずつしかできないんだろうか?

さて、では朝風呂行ってきます。
コメントの返事は帰宅後になると思われます。
管理画面での入力がわりと面倒ので...









風が強いです。




さあ、頑張ってきますね。








iPhoneよりテスト送信





サービスエリアのソフトクリーム
ストロベリーミックス








予定変更!!

100510shinryoku.jpg

100510odori2.jpg


さて、予定通り2日間空けます。
空けますが、空けないかもしれません。(意味不明ですね)

明日は雨の中滋賀県あたりまで行く予定。
そして明後日は待望の滝巡りです。
実はかなり楽しみだったりします。 ここ最近仕事が凹み気味だっただけに、いろいろなマイナスなものとか一気に洗い流してほしいです。
マイナスのテンション、マイナスの株価、そしてマイナスイオン・・・
あぁ、何を書いてるのかよくわからなくなってきました。

実はiphoneとtwitterの難解さに頭痛を覚えています。
ただ単に寝不足だという声もありますが・・・

あぁそれにしても・・・
旅行の前の準備がめんどくさいと感じるのは自分だけでしょうか?
着替えとかをかばんに詰め込むだけのことなのに、なんだかだめですね。
でも、毎回出かける直前に準備するせいで待ち合わせに間に合わないし、今日はちゃんと準備してから寝よう。

だぁぁ・・・・
面倒だ~~~!!!







iphone and twitter

100510odori.jpg


久しぶりの更新になってしまいました。
というのも、つい思いつきでiphoneを持つことにしまして・・・
いじり始めたら面白くて止まらなくなってしまいました。
そして、いまさらというかなんというか、twitterも始めました。
何をどうしていいのかさっぱり分からないのですが、諸先輩方、よろしければ使い方お教え下さいな。

さて、明日働いたらようやく滝に会いに行ける。
「いっそ打たれてこい」なんてお言葉を上司にいただいたりしましたが、でもとりあえず雨に打たれそうなのが心配です。

それでは皆様、おやすみなさい。







今日は完全OFFで

100506yuyake.jpg


100506tower.jpg


100506hashi.jpg


体調がすぐれません。
といっても、きっとこれは遊びつかれだと思われます(笑)
昨夜は夜中まで元気に走り回ってたので、さすがに今日は身動きとれず・・・
1日中家でゴロゴロしてました。
本当は藤を撮りに行くつもりだったんですが、とてもそんな気分になれなくて・・・汗
次の日曜日、まだ大丈夫かな。待っててくれるかな?

さて、今回の写真はすべてPowerShotS90で撮影したものです。
もちろんフォトレタッチ思いっきりしてます。

自然の風景も好きですが、こういう人工的な風景も結構好きだったりします。
さまざまなラインで描かれた幾何学模様、たまらないですね。
いつも車で通過する橋も、実は上のほうを見上げるときれいなラインを描いてることに気づかされたりします。
渋滞の車列でイライラするのももったいない話。
きょろきょろと周りを見回して、よさげな被写体探したりして時間を過ごしました。

100506yakiniku.jpg


最後の1枚は先日の焼肉屋さんでの写真。
最初に注文しすぎて大変なことになりました。
実はテーブルの奥に1段高くなったスペースがあるんですが、そこにまで手をつけられてない皿が乗ってました。
密度を増すために写真の四隅を暗くしてみました。







たくさんすげ~!! 狭い穴に入れるのうますぎ!

って、もちろん下ネタじゃありません。
昨日の夜、仕事が終わってからラウンドワンに行ったんですが、待ち合わせの空き時間にUFOキャッチャーみたいなのをやったのですが・・・

円筒形のカプセルの上の面に1円玉ぐらいの穴が開いてて、そこに上から棒を通したら確実にゲットできるなんていうマシンを発見。
(カメラ持ってたら写真撮るだけでよかったのに・・・説明むずっ!!)


で、下ネタ大好き男が一言。

「穴に棒入れるって、下ネタかっ!!」

いやいや、そーいうゲームだから(笑)
まぁでもネタっぽくもあるし、とりあえずやってみようってことで、チャレンジしてみました。


「おぉぉ!!! きたっ!!!!」

1回目でいきなりゲットですよ。
その時に出た彼のセリフがそのままタイトルになりました。

「たくさんすげ~!! 狭い穴に入れるのうますぎ!」

「って、下ネタかっ!!」

って、ツッこみ入れつつ

「穴は狭いほうが気持ちいいからな」

乗っかる自分。(おいおい・・・)
そんなわけで

100506get.jpg


2個ゲット!!
ワンピースのあいつと、わかりにくいですがテディベアのキラキラしたやつ。
あのオーソドックスなUFOキャッチャーって取れたことないのに、こういうタイミング系のはやたら相性がいいんです。
あの箸で挟んで引っ張り落とすみたいなのもガンガンいけますし♪

ただ問題はゲームそのものが面白いだけで、景品にあまり興味がなかったり(笑)
とりあえず車に積んでおこう。

あ、ちなみに・・・
この写真もPowershotS90にて撮影してますが、車の中で恐ろしく適当に撮ったので、これ見て買うのや~めたとか思わないでくださいね。いいカメラです。



100506botan.jpg


100506botan2.jpg


100506matsu.jpg


100506odori1.jpg


100506odori2.jpg


写真が溜まってきたので、今日は多めに放出です。
1~3枚目は先日の2分咲きぼたんを撮りに行った時のものです。
ソフトフィルタっぽく仕上げてみました。
松も青々としてすごくきれいでした。

で、よさこい夢まつりの続きです。
ピントは目に合わせるってのが基本ですが、どうしても頬の蝶が気になってそちらに合わせようと狙ったんですが・・・
服の文字あたりにピントが・・・
動いてると相当難しいですね、シビアなピント合わせ。

最後の1枚は光に助けられました。
鼻の頭に乗った光、輪郭を縁取る光がきれいに入れられたと思います。
この日のベストショットはもしかしたらこの写真かもしれません。

ただ問題はよさこい関係なく見えてしまうこと。
確か最後のキメのポーズでシャッター切った1枚だから動きがなかったんですよね。
まだまだ練習あるのみです。







輝き

100504odori.jpg


引き続き白鳥庭園のよさこい夢まつりのワンショット。
実はレンズ一式持って行ったのですが、演舞の最中にレンズ交換などできるはずもなく・・・
望遠レンズ1本で撮り続けてました。
そんなわけで楽しそうに踊る表情をメインに撮ることになりました。
本当は全体の雰囲気も伝える写真がほしかったんですけどね~。
隣のおじさんはちゃんと2台の一眼に望遠と広角をそれぞれ付けて撮りまくってました。
次からは自分も古い一眼引っ張りだして二刀流で行こうと思います。

それにしても、こうしてアップで写真撮ってるとどうしてもレンズがかわいい子を追いかけちゃいますね。
途中で、いけないいけないと思いながらおじさん写してみたり消してみたり・・・
(消すんかい!!)
あ、でもそのうちおじさんの写真もちゃんと載せますからね。

よさこい夢まつりでもらったパワー、結構強かったと思ったんですが・・・
2日間働いたらもうヘロヘロです。
明日もう1日がんばって、夜ラウンドワンで思いっきり身体を動かして・・・
そしてその翌日は今度こそ藤の撮影に行こう!
もう満開になってるかなぁ。
その次の休みはまた日曜日なので、できたら次の休みに行きたいな。
人が少しでも少ないほうが撮りやすいし。


あ、そうだ・・・
PowershotS90で撮影した最近のベストショットを貼っておきます。

100504sushi.jpg


あみやき亭で注文した牛○○のにぎり。
限定メニューなのかネットで調べても載ってないですが・・・・
めっちゃうまかったです。
肉の上に生姜とワサビがそれぞれ乗ってるんですが、どちらもうまい!!
生姜のほうがさっぱりしていい感じだったかも。
前日に行ったくら寿司の寿司よりよっぽど写真うつりいいです。


さて、明日は早いし夜遅いし、早く寝よう。
あぁ・・・着替え用意しなきゃ。







PowershotS90にて

[高画質で再生]

 [動画]

久しぶりに動画撮影してみました。
白鳥庭園のミニチュアの滝。
一眼での撮影は一通り終わったので、三脚にPowershotS90取り付けて撮影しました。
ばかでかい三脚に小さなカメラつけて撮ってたので、何度か不思議な顔されました(笑)

それにしても滝の音、癒されますね。
あと1週間すれば本物の滝が見に行けます。
あぁ~~楽しみだぁぁぁ!!


100503odori.jpg


学校のお遊戯会とはひと味もふた味も違う本物の動き。
キレがあって素敵でした。







テンション↑↑

100502odori.jpg


津島市にある天王川公園に藤を撮りに行く予定ですが、しっかり下調べしたところまだちょっと見ごろには早いようでした。
駐車料金で1000円も取られることを考えると、次の休みまで待ったほうがよさそうです。
そんなわけで急遽、白鳥庭園のよさこい夢まつりに行ってきました。

そんなに大きな規模じゃないんだろうと、庭園の景観を撮るついでに撮るつもりだったのですが・・・
やばいっす。かなりおもしろかった!!!

写真のようなきれいなお姉さんだけじゃなくて、ちっちゃな子やおばちゃん、そして障害のある方までいろんな方がよさこい踊りに参加してました。
衣装もすごく凝ってて、日本全国から踊りに集まったということでした。
始まってすぐはほとんど見てる人いなかったのに、終わって後ろを振り返るとすごい人だかりになっててびっくり。
気づいたら2時間ず~っと見てました。

風景を撮るのも面白いですが、こうして人を撮るのもたまにはいいですね。
久しぶりにかなりたくさんシャッターを切った1日でした。
あ、ちゃんと風景も撮ってきましたよ。







茜射す

100501chulip.jpg


実は昨日ぼたん撮影がいまいちだったので、帰りになばなの里に寄ってきました。
無料で入れる強みですね。
チューリップたちは品種によってはもうボロボロでした。
そしてこれが昨日のベストショット。
カメラ構えてたら女の子がものすごくいいところに座りこんでくれました。
あわてて女の子にピント合わせ直して・・・
ナイスポーズでした。

これで背景の処理がちゃんとできてればなぁ~~
でも、とてもそんな余裕はなかったわけですが・・・


さて、昨日たっぷり癒しの時間を過ごしたはずなのに・・・
仕事辛いっす(笑)
みんな遊びに行ってお店に来ないのに、店員みんなが客待ち体勢。
今年のゴールデンウイークはかなり辛そうな気がします。

とりあえず明日は休みなので藤を撮りに行こうと思います。
朝早く出かけるつもりですが、果たして起きられるかどうか・・・







2分咲きって・・・

100430botan.jpg


ぼたんまつり行ってきました。
難しい被写体だとは思ってましたが・・・
難しすぎです。
薄い花びらが複雑にウェーブしてしかも重なりまくってて・・・
そしてさらに2分咲き程度なのでほとんど咲いてない(笑)
下調べが不十分でした。
そもそも最初場所がわからなくて辿りつけませんでしたから・・・汗
ナビでこの間のところの近くまで行ったのですが、どこまで行っても「ぼたんまつり」なんて看板も旗も出てなくて。
そしたらナビがご丁寧に裏道を教えてくれてたんですね。
やたら細い道走ったり、森林浴でもさせてくれるのか?って思いながら走ってたのでいいですが。
窓開けてのんびり走ってたのはそれはそれで楽しかったし。

それにしても・・・
赤い被写体はやっぱり難しいです。
ピンクや白はうまくいくのになぁ~。

100430sinryoku.jpg


ぼたんを撮りに行ったはずなのに、山の緑がすごくきれいで気づいたらカメラを向けてました。
ふわりと浮かぶ雲と、輝く緑。
家の近所ではこういう場所ないから途中ベンチに座ってボーっとしてました。
車で1時間半はちょっと遠いなぁ。
5月半ばには念願の新緑満喫ツアーを組んでます。
滝と新緑。
楽しみだ~~~♪


ちなみに・・・
ぼたんまつりは500円の入園料が必要なはずが、本日は無料でした。
ラッキー♪
どういう基準なのかわかりませんが、ここはたまにそういうことがあるようです。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。