スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








久々に満足のいくハートが完成

081203espresso.jpgノバポイントのカプチーノカップに変えてから、初めて納得のいくハートが描けました。
しばらく失敗続きだった注ぎすぎ(カップがかなり小さくなったので)もなく、ミルクが浮いてこないトラブルもなく、自分の思い通りに描けた感覚がありました。
大げさかもしれませんが、注ぎきるまでの間のすべての動きがコントロールのうちにあったような、そんな感覚。

カップを変えてから、縦長のハートだったり、思った以上に大きく広がりすぎてしまったりと、とにかく自分のコントロールを超えることが多かったここ最近のラテアート。
ようやくなんかいい方向に向かったような、そんな1杯。

どうやら大きいカップのつもりで注いでる間カップを傾けてたのが、傾けすぎだったせいで縦長になっていたようなんです。
あとは注ぐスピードを少し落とし、ゆっくりエスプレッソとミルクが混ざり合うように調整して・・・

これからしばらくは難しいのにチャレンジせず、ハートを描きまくって新しいカップの感覚をつかんでいきたいと思います。

ちなみに・・・・
失敗だったのは、なんとなくハートの上部がお尻に見えなくもないことと、撮影に手間取ったせいでちょっと冷めてしまったこと。
でも、まぁいつも以上に納得のいく仕上がりだったわけですし、今日はこれでゆっくり寝られそうです。


・・・・・・・?

今、ふと思ったのですが、マーブルのハートを描くときってもしかしてカップを傾けずに注ぎ始めて、ミルクが浮き始めるのと同時にゆっくり傾けながらハートを描いていくのかな?
縦長のハートを描くときと逆のことをすれば、なんかうまくハートの周りをマーブルにできそうな・・・
明日ためしてみようかな。

そういえば先日本屋さんに寄ったときにコーヒーの本があったので立ち読みしてたら、自家焙煎の仕方が載ってました。
自家焙煎。なんかいい響きじゃないですか?
焙煎したて、挽きたてのコーヒーってなんか食欲ならぬ淫欲・・・(ちっが~う!!)飲欲をそそりませんか?
写真のような簡単な作りの焙煎器具も簡単に手に入ったりするので、やってみたいなという思いもあり・・・
ただ、今の段階で焙煎まで始めてしまうと、おそらく不確定要素が大きすぎておいしいコーヒーを淹れるといういちばんの目的を失いそうなので腕が上がってから挑戦したいと思います。

そしてもう一つ問題点が・・・・
うち、ガスコンロじゃなくてIHクッキングヒーターだから焙煎のたびにカセットコンロ用意しないと(笑)









Comment

きれいなハート♪

たくさん、こんばんわ。
きれいなハートですね♪
でも・・・180度回転させたら・・・桃に見えるかも♪
なんて、どんだけ、食い意地張りすぎなのかしら・・・私。
ごめんなさい。m(_ _)m
現在、夕食前で空腹なぴよぴよにございます。


先日のぴよぴよのお蕎麦打ちネタですが・・・
私も陶芸をやってみたくなりましたよ。
思わず、陶芸教室探しちゃいそうでしたもん。
たくさんのそば打ち姿も目に浮かびますが・・・
陶芸教室で専用カップ製作する姿も目に浮かぶ・・・
2008⁄12⁄04(木) 17:37 |

ぴよぴよ@株から逃避中さん(笑)

ハートのラテアートを描くときは、手前が上になるんです。さかさまにハートを描くような感じでしょうか?
だから描き終わった後はまさに桃。いや、自分にはお尻にしか見えませんでしたが・・・(笑)

蕎麦打ち、いいですねぇ!
本当にやってみたいですよ。
それから陶芸。専用カップを作っちゃおうというのは思いつきませんでしたが、あえて和風のカップにカプチーノなんていうのも面白いかもしれません。

抹茶ラテなんかのほうがあうのかな?
2008⁄12⁄04(木) 22:00 |

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/129-17c1cabb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。