スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








「はたらく」って?

ご存じの通り接客業をしている自分ですが・・・
このところ景気の悪い話をよく聞かされます。
それは特にお客さんだけではなく、メーカーさんでも今月いっぱいでなんて方がいたりして本当に大変な世の中なんだなと。

ある方は、1か月に7日間だそうです。
それは休みの数ではなく仕事の数。派遣の人はもういなくなり、正社員の自分たちもいつ切られるのかわからない。
またある方は、自宅待機らしいです。突然の招集にこたえられるよう、自宅で待つことで給料の60%で待機してるとか。

そんな中、今日は話の長い世間話の大好きなおじさんとずっと話してました。
話のメインは娘さんが大学に合格したこと。

照れ隠しなのかしきりとお金がかかってしょうがないなんて言ってましたが・・・
とっても嬉しそうでした。
そして30分ほどもいろいろなことを話した後、笑いながら

「お金なくて何も買えん。こうして顔を見に来るだけならできるんだけどな」

いや、どちらかというとやっぱり買ってほしいんですけど?
買ってくれないと仕事にならないんですけど??

まぁそんなわけでけっこういろんな人が敬遠してるそのお客さん。
なぜ自分が話し相手になったかというと・・・

ほかの方とお話してる間、もう既にロックオンされてたようで・・・
気づいたら満面の笑みを浮かべて待ってました。
顔が引きつりそうになるのをこらえて、「あ~こんばんはっ!」って


長いこと同じお店で接客業をしていると、ひいきにしてくれるお客様も増える半面、難しいお客様などとも顔見知りになってしまいます。
まぁ、仕方ないと言えば仕方ないことなんですが・・・・

でも、今日はそのお客さんからいい話をいただきました。


「はたらく」ってどういうことかわかるか?

漠然とした、抽象的な問いかけ。
そのお客さんはこう続けます。

はたらくというのは、はたを楽にするからはたらくっていうんだよ。
自分の周りにいる人を楽にさせるためにすることをはたらくというんだ。
それは自分の家族かもしれないし、同僚かもしれない。
最近は自分だけ楽をしようとする人が多すぎる。
こういう時だからこそ、みんながちゃんとはたらいて、周りを楽にしなきゃいけない。
そうすることで自分も楽になるし周りも楽になる。

と、そんなようなことをおっしゃってました。


もう長いことそのお客さんの長話に付き合わされてきましたが、こんなに「すごい!!」と思ったのは初めてかもしれません。
すごい面白い話だったので、お客さんの前でノートを広げて「使わせてください」なんて真顔でメモとりました。

自分はちゃんとはたらけているんだろうか?
はたらくどころかはた迷惑になってないだろうか?

たまには自分の仕事について再確認するのもいいかもしれません。
「はたらく」ことができてるのは幸せなことです。
やれることをちゃんとやる。
そういう世の中になってくれるといいですね。







Comment

たくさん、こんにちわ。
良い話を頂きました。m(_ _)m

ま、ご存じのように現在引きこもり生活で、無職な私。
なんとか、楽して人生過ごせないものか・・・?と、
この3年過ごしてきましたけど、早々ないってことに気が付き始めました。
ま、3年もかかること自体、のんびりですよね。(苦笑)

次に働く機会が出来た時、たくさんのこの話を思い出しながら働くと、
前とは違ったキモチで働けるような気がします。
脳みその・・・ココロの片隅にメモかな。
2009⁄01⁄29(木) 14:03 |

ぴよぴよさん

楽して過ごす人生ですか~
そうですねぇ・・・楽して過ごしているように感じる人生ならあるのかもしれませんが、はたしてそれが幸せなのかどうかですね。

自分は結構楽しく過ごしている気がします。ただ、やりたいことをやろうって思う反面、やらなくちゃいけないことはそれなりにやってるつもりではありますが・・・

「はたらく」の話、自分的にはかなり目から鱗だったんですが、職場の人に話したら「ふ~ん」って・・・
人選ミス?(笑)
2009⁄01⁄29(木) 23:20 |

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/196-ea07885e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。