スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








物は試し・・・・

ブルマンNo.1ブレンドというのを注文してみました。
ブルーマウンテンが飲みたいと思いつつも、贅沢すぎるってことでブレンドに挑戦しようと思います。
前回注文したモカブレンドでも十分すぎるぐらいおいしいと感じる人間が、はたしてブルマンとの違いがわかるのかどうか。
味ももちろん興味ありですが、それにプラスして「違いがわかる男」なのかどうかということにも興味があって・・・(笑)

そして・・・・
ブレンドじゃない豆というのは味が際立ち過ぎてしまうんじゃないかという不安も少々。
好みの味ならいいんですが、好みと正反対の方向の味だったとしたら・・・・
ブレンドしてない分、豆独自の味が強く出てしまい結果として好みが分かれてしまう。
きっと自分の頭の中では「ブレンド=混ぜものあり」ということよりも「ブレンド=飲みやすいように加工してある」のイメージの方が強いんでしょう。
毎回怖くてブレンドを注文してしまうコーヒーが好きだけどチキンな自分がいます(笑)

次回は今度こそブルーマウンテン!とはちょっと言えませんが、ブレンドじゃないのを飲んでみたいと思います。

そして・・・
あの、コーヒーの味を示す4項目の組み合わせが、実際自分の舌が感じるであろう組み合わせとマッチしないのも、うまく豆が選べない要因なのかなとも考えています。
「酸味・苦味・甘味・香り」みたいな表示の意味がいまいちわからない。
読んで字のごとくなのですがたとえば・・・

ブルーマウンテン
酸味 2.5
苦味 2.5
甘み 3.0
香り 3.0

マンデリン
酸味 3.0
苦味 4.0
甘み 2.0
香り 3.5

さて、どちらの豆が自分に合ってるでしょう。
と、2者択一なら大丈夫ですが、これがもっといろんな種類の豆が並んでたとしたら・・・・
そんなこんなで選びきれず、結局気づくとブレンドを注文している、と・・・(笑)

そんなわけで、今の豆がもうすぐなくなるのでそしたらちょっと贅沢モードの豆にチャレンジです。
ちなみに・・・コーヒープレス用の豆なので、エスプレッソはエスプレッソ用で別で使っております。

ん?
モカブレンドは「酸味3.5 苦味2 甘み3 香り4.5」になってますね。
お店によってブレンドの割合が違うので何とも言えませんが、自分の鼻と舌が感じた雰囲気では「酸味2 苦味2 甘み3 香り5」という感じでした。
酸味はあまり感じられず、苦味もそれほどなく、それでいて香りは結構強い。
そんなイメージ。
ブラックで飲みやすい味という印象です。

はたしてブルマンNo.1ブレンドの実力やいかに!?







Comment

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/224-b8f8f212

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。