スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








The third time is lucky.

090617espresso.jpg

ラテアート、写真を載せるのは約1か月ぶりになってしまいました。
なかなかアップできそうなリーフが描けないでいたのと、マシンの不調(メンテ不足ともいう)でうまくエスプレッソも抽出できなくなっていたのとで、とにかくめちゃくちゃな1か月でした。
今回使ってるエスプレッソ用の粉がどうやらうちの安物マシンにはもったいないぐらい細かく挽かれてるせいで、フィルタに詰まってしまったりしてたようなんです。
毎回目の細かいたわしでフィルタを洗ってあげると、それなりに抽出できることが判明しました。
今使ってるillyの粉はダークローストの割にそんなに苦味も強くなく、正直今までのしっかり苦い豆になれた舌にはちょっと物足りないような・・・
やっぱり次からはいつもの豆に変えようと思います。

そして今回それなりに自分で納得して写真をアップしてるのは、新発見があったからなんです。
ミルクの注ぎ方をいつもとちょっと変えてみたら、思ってたような雰囲気に仕上がったので・・・・

いつも失敗するときっていうのが、揺らしていると線が太くなりすぎてしまい、さらに最後に縦に軸を描くんですがこれもまた太くて・・・・
リーフというよりも木??って感じで(笑)

何かの本でピッチャーを上げて描くみたいなことが書かれてたのを思い出して、注ぐときに高さを意識して描いてみました。

注ぎ始めは高い位置から、クレマを破るようにして注いでいき・・・・
ほどほどになったところでピッチャーを一気に下げて揺らしはじめる。
いつもはそのままの状態で揺らしながら引いていき最後に縦棒を引いて終わるんですが、ミルクが浮いてきたら再び高く上げながら揺らしていくと細い線が出てくるようです。
あとは高い位置をキープしながらしっかりと揺らしていつものように描いていく。
なかなかうまくいかないのは高さの調整が間違ってたからなんじゃないかと今更ながら気づいてみたり・・・

もしかしたらなかなかきれいにできないマーブルハートも高さを調整しながら描いたらうまくできるかも!!



あ・・・・・
タイトルの英文は「三度目の正直」です。
いちおう・・・・(笑)








Comment

だんだんコツみたいなものをつかみかけてきましたか^^

確かに左の写真から
ラテアートが消えつつありますものね(笑
2009⁄06⁄19(金) 23:31 |

げんえいさん

一応細々とやってますよ♪
うまくいかなくてちょっとイライラする日もあったり(笑)
癒し系アートを作るためにイライラってどうなんだって思いますが・・・
まぁ、しゃーないですね。
2009⁄06⁄22(月) 22:43 |

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/286-da25c27e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。