スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








Powershot S90レビュー続きです

普段一眼レフのカメラを使うときでも、ほとんどの場合絞り優先で使ってる自分。
動く被写体を撮ることが少ないので、絞りを自分で決めてボカし具合を調整してるのですが・・・
Powershot S90を同じような感じで使うと暗いシーンをうまく撮れなくなってしまうんです。
シャッタースピードをカメラが自分で決めてくれるんですが、1秒以上スピードを落とせないんです。
カタログスペックを見ると15秒まで開けたままにできるはずなのに・・・

最初意味が分からなくて、泣く泣くISO感度を上げて撮影してました。
ただ、感度って上げれば上げるほどノイズが乗りやすくなってしまうので、せっかくの画質が台無しになってしまいます。
「昨日まではキヤノンのうそつき~~!!」って夜景撮るのは諦めてたんです。
15秒の露光ってどのモードにしたらできるんだろう?

そしたらほとんど自分は使わないシャッタースピード優先モードでちゃんと15秒に設定できました。
動くもの撮らないのにシャッタースピード優先って使わないんですよね。
まだ腕がそこまで行ってないせいかもしれませんが・・・

どうやら初心者の方が手ぶれしないように1秒でストップかけてるのかも。
低感度でノイズを抑えつつ夜景を撮ろうと思うと、1秒以上の露光なんてザラ。
でも、普通に撮ろうと思ってる人がシャッター押してみたら1秒以上の露光で手ぶれしまくりになってしまって・・・なんてのを防ぐためなんでしょうね。
このカメラ、たぶんそこそこ触れる人しか買わない気がするんですが・・・
初心者のためにロックかけてるなら、責めて自分で外せるようにしておいてほしかったなぁ・・・
違う意図でそうなってるのなら仕方ないけど。

って、やっぱりきれいに撮りたいがためにデメリットばかりあげてしまってますが・・・
そういうことも全部わかった上で撮影した写真がこれ。↓
091017powershots901.jpg

写真のサイズを縮小してる以外は一切PCで加工してないです。
一応撮影データ:絞り値f/3.5 シャッタースピード2秒 ISO感度80
感度80で撮ってるのでやたらとクリアで・・・
そして今回は天候が素敵でした。
ちょうど雨がやんで空気中に薄くもやがかかってて・・・
照明の光が靄を照らし出して幻想的な雰囲気に仕上がりました。
仕事帰りに車運転しながら「お!!なんかいい雰囲気」って立ち寄ってパチッと。
091017powershots902.jpg

そしてホワイトバランスをいじってもう一枚。
こっちの方が自分的には好みです。
どうですか?写真の良し悪しは別にしてめちゃめちゃクリアに撮れてる気がします。
手ぶれと格闘しながら撮影すること20枚強。
適当な被写体を見つけて撮っただけの割にはかなりできがいいように感じます。
このぐらいしっかりと表現してくれるといつも持ち歩きたくなってしまいます。
(って、すでにいつも持ち歩いてますが・・・)

マニアックな機能も満載なカメラで悪いところもいっぱいありますが、撮り方工夫したらかなり性能いいカメラだと思います。
初めてのキヤノンデジカメですが、満足度はかなり高いです。
その割にはあーだこーだ文句言ってますが(笑)







Comment

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/316-c61bd88c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。