スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








クレマがきちんとできると・・・

091029espresso2.jpg

エスプレッソを淹れるとき、うまく淹れられると表面にうすい茶色の泡の層が浮かびます。
クレマというこの泡の層ができるとおいしいエスプレッソが淹れられた証になるようです。
安価なエスプレッソマシン(自分が使ってるのもそうですが・・・)の場合、強制的にクレマを作り出す装置が付いてたりします。
ただ、もちろんこれを使って出来上がったクレマは所詮偽物なわけです。
絶妙なバランスのもとに淹れた証明として現れる泡の層。
「逆もまた真なり」というわけには当然いきません。

ただ・・・この偽物クレマ(ひどい言いようだ)にも一つ長所がありまして・・・
ラテアートするときには、偽物だろうが泡が表面に浮いてることによって格段に描きやすくなります。
ココアパウダーを軽く振ると、さらに色の強弱が出てくっきりしたラテアートになるのですが・・・
クレマの上にちゃんと乗ってないと、ミルクを注いだときに巻き込んでしまい、より滲んだ絵になってしまうんです。

そんなわけでたまたまきれいにクレマができると、ミルクをスチームする前からテンションが上がるわけです。
もちろんミルクのスチームも失敗したら一巻の終わり。
慎重に細かく適量に泡立てます。

そしていざ・・・

緊張するとうまくピッチャーが振れません。
出だしは好調だったのに途中手首が固まってしまい・・・
ちゃんと絵に表れてます(笑)
後半は気を取り直して描きました。

最初から最後まで完璧に仕上げるにはまだまだ修行が足らないようです。

091029alphasweet.jpg

突然ですが、引退した一眼レフです。
まだ絞りもシャッタースピードも露出もわからないままに手に入れた一眼レフ。
ずっと棚の隅に追いやられてたんですが、薄くほこりをかぶってしまってたので軽く掃除をしてやりました。
そしたら・・・・
ずっと探してたCFカードが中から出てきました。
SDと違ってCFってまだまだ高いから気軽に買い直すわけにはいかないんですよね。

もう1年以上前の写真。一体何を撮ったんだろう。
そう思って覗いてみると・・・・・


・・・・・

お店の中で撮ったどうでもいい写真が2枚。
う~ん・・・神戸の動物園に行った時の写真が入ってると思ったのにな。
あれ、消しちゃったのかな・・・汗







Comment

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/328-ece01a0d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。