スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








ざくっと訂正など・・・

あの赤くて丸い実、ナンテンではなく万両という植物でした。
ナンテンって鈴なりになった実が上を向いて並んでるやつですよね。
う~ぜんぜん違うし恥ずかしいなぁ・・・・
ということで訂正。

訂正ついでに・・・
もうちょっと調べてみました。

万両に似た赤い実をつける植物で他に「千両」「百両」「十両」なんてのもある。
どれもさらによく似た実なのですが・・・
万両は垂れ下がるようになり、千両は上向きになり、百両や十両は背が低くて一度になる実の数が少ない。
重みで垂れ下がる万両と軽いから千両って説があったり、植物の世界って適当なのか奥が深いのか・・・

被写体についてもっといろいろ知ってたらそれも写真に活かせる気がするのですが、名前を知らない植物多すぎて困ってます(笑)
言葉なら簡単にネットで調べられるのに、見てきた「ソレ」がなんなのか調べるのはすごく難しい。
そういうアバウトな検索サイトがあったら当たる気がするんだけどなぁ・・・
↑おそろしく難易度高いことも、自分にそんな技術もないのでただの放言ですが(笑)



あ、どうでもいいですが、今プレビュー見たらカウンタが「14321」でした。
本当にどうでもいいですね。
寝ます。







Comment

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/361-69f5ef70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。