スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








天高く鯉肥ゆる秋

091125koi.jpg

091125rousoku.jpg

091125blue.jpg

ライトアップ待ちの間に撮影した1枚。
ここにいる鯉たちは、ず~っといろんな人からエサもらい続けてました。
いろんな人がカメラの前に来てエサをあげてたんですが、ライトアップ直前になるとエサの入ったカップをさかさまにしてあげてるおじいさんまで登場し・・・・

「おじさん、ここの鯉さっきから食べっぱなしですよ」

なんて話をしたら

「この3日間だけだからな、エサがいっぱいもらえるのは」

って、カップに入ったエサを何杯もあげてました。

そういえば、「天高く馬肥ゆる秋」って中国では警句として使われてるって知ってました?
日本では食欲の秋ってイメージが強いんですが、中国では秋になると騎馬民族が襲来するので気をつけろなんて意味らしいのです。
この言葉、中国で使うと・・・

「兄ちゃん、夜道は暗いからよく気をつけなよ」

なんて意味にもとられかねないような・・・・
日本のような「食欲の秋」と言うイメージはまったくこの言葉には含まれてないようです。


2枚目はろうそくを使ったライトアップ。
人工の明かりにはない揺らめく感じが素敵でした。
ただ、時間が経つと消えてしまうため、係のおじさんが見回りをして火を足してました。
消えてたところを全部火をつけなおしてくれたあとに撮ったのですが・・・
真ん中のあたり、ちょっと危うい感じでした。


3枚目はゴジラvsガメラでしょうか?


白鳥庭園がライトアップのメインに据えてた雪吊りのライトアップ写真は次回にでも・・・
どうにも地味で写真撮るの大変でした・・・・・・(○`。 ´○)ボソッ







Comment

おはようございます^^

たくさん、お疲れさまです^^
白鳥庭園いいですね 紅葉もあって いろいろ撮影できる場所なんですね
下の記事の紅葉の写真も、素晴らしいですよ いい感じになってますね^^
ライトアップといえば、明るいイメージが多いですね けど・・
ろうそくのようなライトアップが好きです
たくさん、いい写真ですね ありがとうございます^^
2009⁄11⁄25(水) 06:54 | | [edit]

おはようございます。

おはようございます。
鯉も3日間だけとは・・・。
少し、可哀想な気もしますが、
広い池の中の自然のものを食べていくことで
その方がいいのかも知れませんね。
2枚目のロウソクの写真は、
神秘的な雰囲気を醸し出していますね。
夜間の撮影は、殆どしたことがありません。難しいのでしょうね。
2009⁄11⁄25(水) 08:42 | | [edit]

タイトルに惹かれました(笑)

初めまして。
うまく言ったものだなとおもわず拍手!
キャンドルの写真はとても素敵で好きです。
また時々お邪魔します。
2009⁄11⁄25(水) 14:24 | | [edit]

perfectさん

白鳥庭園、ぜひ一度行ってみてください。
紅葉はもう少し先でも大丈夫そうでした。 ライトアップは23日までだったので、今は暗くなる前にしまってしまいますが・・・
ろうそくのほのかな明かりって落ち着きますよね。
2009⁄11⁄25(水) 20:54 |

スパイシーさん

夜の撮影、面白いですよ~
光の感じが日中とはまったく違うので、同じ景色でもまったく違って見えて・・・

ろうそくの写真は実はすっきりしすぎて自分的にはまだまだもう一ひねりしたかったなって。
これからはライトアップの季節ですし、いろいろ撮りに行きたいと思います。

あぁ、もう少し腕があったらな・・・
2009⁄11⁄25(水) 20:56 |

きまぐれさん

初めまして。コメントありがとうございます。
時々タイトルを工夫してつけてるんですが、コメントいただけたのは初めてです(笑)
これからもよろしくお願いします。
2009⁄11⁄25(水) 20:59 |

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/364-c2a998a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。