スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








年末年始、小さな不幸

小さな不幸、連続で起こりました。
こういうのが連続で起こると、なぜか自分は楽しくて仕方がない。
自分のことなのにどこか他人事っぽく楽しめるのは、もしかしたら特技の領域かも。


12月31日  買って1週間ぐらいの腕時計のベルトのバックルが破損。 ちょっと引っかけただけなのに・・・

1月1日 朝  トレンチコートのベルトがほどけ、車に挟まり「ガッ!!」ってなる。

1月1日 夜  仕事が終わって家に帰り、部屋の照明をつけると一瞬点いて暗闇に・・・

1月1日 夜  割りばしで夕食。うまくつかめないと思ったら箸が折れてた・・・・(お、おい・・・)

1月1日 夜  部屋に戻り新しい蛍光灯に取り替えるも点かず。 照明器具故障らしい・・・
        とりあえずほかの部屋のを代用。


時計のベルトが一番ショックが大きかったですが、手持ちの時計のバックルが同じサイズだったので、応急処置で付け替え。 外したほうのベルトはボロボロだったから今度新しいのに替えてあげなきゃ。

100102tokei.jpg

新しく手に入れた時計です。
以前から狙ってた針のない時計。驚くほどルーズな感じで気に入ってます。
これが噂のバックルの壊れた時計だったりします。
正確な時間はわかりませんが誤差5分ぐらいで時間を的中させることができるようになってきました(おい!)
時計自体は正確に時を刻んでますので、問題は使う人の読み取り能力で正確さが変わってきます(笑)

写真では分かりづらいですが、全面が完全に鏡のようになってます。
きれいですが、触ると間違いなく指紋付きます・・・


さて・・・年末年始でいろいろな小さな不幸が終わったので、きっと明日からはハッピーな毎日が!!
うししし・・・







Comment

おはようございます。
偶然というものは、連鎖反応を呼びますね。
負の連鎖を正の連鎖に置き換える前向きな気持ち。
これは、確かに必要ですね。
針のない時計。
これも時間の使い方を考えられるのでいいですね。
2010⁄01⁄02(土) 08:24 | | [edit]

スパイシーさん

おはようございます。
そうなんですよね、自分の場合いつも固まって不幸がやってくる(笑)
だからそれ以外のときはほとんどハッピーだったりします(^_-)v

とりあえず、点かなくなった照明は取り換え、時計のベルトは自力で直しました。
この時計、衝撃を与えると球がケースの中でころころと転がるんですよ。
で、時間を示す部分あたりに来ると磁石でピタッとそこで止まります。
2010⁄01⁄04(月) 05:49 |

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/405-975153a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。