スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








氷出しコーヒー

100825coffee.jpg


いただきもののグリーンマウンテンを使って氷出しコーヒーを淹れてみました。
原理的には水出しコーヒーのようにゆっくり滴下して抽出するわけですが・・・
氷が溶けることによって滴下させるので、特別な器具がいらないのがうれしいです。
必要なのはドリッパーとペーパーフィルタのみ。

作り方はこんな感じ。

1.中挽きの豆を1人前1杯(ちょっと多めにするといいかも)をカップに入れる。
2.かなり少量の水を加えてよく混ぜる。全体に水が行きわたる程度で、ちゃんと固まるぐらいがいい感じ?
3.ドリッパーにペーパーフィルタをセットし、そこにコーヒー豆の塊を入れる。
4.表面が平らになるようにならす。
5.氷をドリッパーに入れる。(必要量)
6.ひたすら待つ。

氷が溶け始め、じわじわとコーヒーの塊に沁み込んでいきます。
そしてゆっくり抽出されたコーヒーがポタリ、ポタリと滴下します。
1杯分できるのに3時間ぐらいかかりました(笑)

ただ、熱を加えないで淹れるので、コーヒーの風味とかがちゃんと残ったままで抽出されます。
のどを通った後の香りがふわっと広がる感じがなかなか・・・
時間があるときしか淹れられませんが、飲み比べると圧倒的に味が違うことに気づかされるはず。

お暇な方はぜひ挑戦してみてください。







Comment

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/664-221e3081

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。