スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








いつもの場所なのにいつもと違う場所

101016cosmos.jpg

101018cosmos.jpg


このごろネタをすべてツイッターでつぶやいてしまうせいで、ブログを書こうにもネタがない状態が続いてます。

今住んでる家、建て替えてからもう10年以上経過してます。
それなのに今まで行ったことない場所に、今日初めて行きました。

それは屋根の上。
1年以上前になりますが、リビングに地デジ対応のテレビを入れたんですが2個のチャンネルだけブロックノイズが出まくりだったんです。
だんだん地デジ完全移行も近づいてますし、そろそろアンテナの調整でもするかなってことで、ビビりながら屋根の上へ。

狭いベランダに梯子を立てかけ、1段目の屋根へ。
それからさらにもう1段上の屋根へ移動。

思った以上に屋根って斜めになってるし、敷かれてる瓦がたまに外れないもののぐらぐらしてるのあるしで怖い怖い(笑)
基本高いところってあんまり好きじゃないんですけどねぇ。
ま、何とかなるでしょって登ってみたものの、トラブル発生。

地デジってUHFのアンテナで受けるんですが、長いポールがあってVHFアンテナがついてて、さらにその上がUHF。
高さにして250cmくらいの位置にアンテナついてる・・・・
でも、よく考えたらVHFでこれから受けることもなくなるわけだし古いテレビももうないからポールごと回してしまえ!!って。

携帯でリビングのアンテナレベル確認班(まぁ、うちの親なわけですが)と連携を取りながらアンテナの位置を調整。
一度固定するも、「あ~~~、10が全然入ってないわ」とのことでやり直し。
固定を解くとアンテナがぐる~んって勝手に回転。

「お!!入った。そこでちょっと止めててくれ」

え、え~~と・・・今完全に手を離してる状態なんすけど・・・
結局そこがベストの位置だったらしく、がっちり固定しました。
あの微調整してた時間っていったい何だったんでしょう(笑)

そして・・・
登るときよりもやっぱり降りるときのほうが怖いっすね。

101019yane.jpg


たぶんもう見ることのない屋根の上からの景色。
ミニチュアチックに仕上げてみました。(iphoneにて撮影)







Comment

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/728-fe5e848f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。