スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








不景気ですか?

先日仕事の関係の勉強会に参加してきました。
非常に面白い先生で、勉強しにいった内容とはあまり関係ない話を1時間、叫び続けてました。
特にお金を払って聞きに行った勉強会でもなく、しかも給料まで出る勉強会なわけですから無駄になったのは時間だけという状態だったのですが・・・・

「不景気? そんなもんマスコミが勝手に騒いでるだけだって!」

どなりちらしてました。あいつらが言ってることはすべてがすべて正しいわけじゃない。
情報化社会なんて言われるようになってから、とにかくスピーディに情報を伝えなきゃいけないから、合ってるか間違ってるかわからなくてもとにかく流してしまう。

ずいぶん前向きな意見だなぁと思いながらも、考えかたとしてはかなり面白いんじゃないかと感じたわけです。
ニュース番組で有名キャスターが「不景気ですねぇ」なんて深刻そうに伝えていても、実際彼らはたくさんのギャラをもらって悠々生活してるわけで・・・・
逆に本当に苦労してる方々は景気がどうなろうと変わらず苦労してるわけで・・・・

思い込みが行き過ぎを生んでしまってるなんていうことはないのだろうか?
最近の激しく上下する株価なんてまさしく情報に乗せられて右往左往してるようにしか見えないわけですし・・・・

「日経平均大幅反発! 金融危機不安後退で買い戻し」

そして翌日には

「世界同時株安 金融不安再燃」

騰がれば不安後退、下がれば不安再燃。まったく信憑性に欠けると思いませんか?
ニュースを信じて売買してたとしたら「高いところで買い」「安いところで売る」の繰り返しで、黙ってる人よりもずっと大きく資産を減らしてしまうはず。

そしてそこにさらに「不景気ですねぇ・・・」とどのニュースも深刻に伝えてるせいで、びびってしまう。
びびった状態で投資したってうまくいくはずがない。
安くなったらビビッて売ってしまい、騰がったところで慌てて買い戻す。
そうやってビビりながら右往左往してる人たちが、実はどんどんと株価を下げてる原因になってるんじゃないかと思う今日この頃。
そして逆に、強気な人たちが増えてくればどんどんと株価は上昇に転じるんじゃないかと。

自分もけっこうな含み損を抱えてますが、せっかくこんな激しい相場に立ち会ってるわけですし、儲かる儲からないを抜きにして楽しむことにします。

日々を楽しく・・・・







Comment

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/88-9344b901

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。