スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








アメリカンとアメリカーノは別のもの

こんばんは、夜分遅く書き書きしております。(AM2:20)
ミルクが切れてしまったのでいつものようにエスプレッソに砂糖を落として飲もうと思ったんですが「あぁ!アメリカーノやってみよう」と思いつきレッツチャレンジです。

ところでアメリカンコーヒーとアメリカーノって別のモノだって知ってました?
アメリカンコーヒーは浅煎りの豆を粗挽きにしてドリップしたコーヒーのこと。
アメリカーノはお湯にエスプレッソを抽出したドリンク。
エスプレッソ自体は圧力をかけて抽出するため普通のコーヒーよりも濃いイメージがあるので、お湯で薄めたら普通のコーヒーのようになりそうなものですが・・・・

実際には抽出される成分が全然違うので、味も見た目もやっぱり全然別物になるわけです。
って、実際にやってみました。
90ccのお湯に30ccのエスプレッソ(目分量)を抽出。
抽出開始直後は滴下した茶色が薄くふわぁっとお湯に溶けていくのを見て、しゃびしゃびのエスプレッソになりそうって心配してたんですが・・・・

仕上がってみたらレギュラーコーヒーにはない濃い色合いと表面に浮く薄い泡の幕。
ほほぅ・・・・香りもあってコクもなかなか・・・・
へぇぇ~~意外とウマイかも!!

カフェインが少ないので眠気覚ましにはなりませんが、これから寒くなって暖をとるには少量のエスプレッソよりもずっと効果がありそうです。

さて、3連休も終わりお休みだった方々はお仕事がんばってください。
といいつつ、自分もやっぱり明日はお仕事なわけですが・・・・







Comment

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/97-b3ad81d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。