スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








やっぱりリーフは難しい・・・・・・

081105espresso1.jpgすっかり買い忘れてた牛乳を買ってきて久しぶりのラテアートに挑戦。
いきなり難易度の高いリーフに挑戦したわけですが、激しく貧相なものが出来上がってしまいました。
ひどすぎる・・・・・・・・(^_^;)

ま、まぁ久しぶりだからしょうがないよね。
そんな言い訳をしつつ、問題点を抽出。

1.スチームドミルクの泡の含ませ方が足りなかった。
2.カップに注ぐ勢いが強すぎた。
→→そんなわけでミルクがなかなか浮いてこず、注ぎきる直前でようやく浮いてきたためこんなヘンテコリンな姿に・・・・・・




よ・・・よし、反省を活かして再チャレンジ!
(続きあります・・・・「拍手」の上の目立ちにくいRead Moreクリックしてください)

081105espresso2.jpgあ・・・・・・あはは・・・・・あは・・・・あはは・・・・・

反省活かしきれてない!!
というよりもむしろ、ここまで失敗を正確にトレースできるなんて、ある意味才能??
1回目と同じ写真だと思われるといけないので、あえてスプーンを置いてみました。

2杯作ってみて、ひとつ判明したことがあります。


1回目の反省点は・・・・・



見当違いも甚だしい(笑)



どうやらスチームの具合のせいでもないようです。
結構多めに泡を含むようにスチームの方法を変えたし・・・・
注ぐスピードもちょっとだけゆっくりめにしたし・・・・

ということで2回目の反省点。

きっとカップの傾け具合が急すぎる。
そのせいで注いだミルクがカップの端にすぐに届いてしまい、対流してミルクがエスプレッソに混ざってしまい浮いてこない。というよりも、浮くとか以前に混ざっちゃってるので浮きようがない。
で、注ぎきる直前の泡の成分が多い部分だけが上のほうに乗っかり・・・・・

と、おそらくカップの中でそんな感じの現象が起きてるんだと思います。
本当はもう1回チャレンジして、この理論(ってほどのことでもないけど)があってるのかどうか試してみたいんですが・・・・・・
2杯連続で飲んだのでもうおなかが限界です。

ハートのときはこんな風にならなかったのは、注ぎ始めから注ぎ終わりまで割りとカップの中央の一番深いところに注いでたからだと思います。
きっと今チャレンジしてもハートだったらちゃんと作れる気がするし。

まぁ、明日こそは1回目のビギナーズラック(?)を越える仕上がりを目指したいと思います。


そーいえば、株今日は調子よかったような・・・・(11月5日のお話)
もうマイナスが大きすぎて、1回ストップ高したぐらいでは全然足りないわけですが・・・・
アメリカさん、ずいぶんと下げてるようなので明日が怖い・・・・






Comment

Trackback

http://hibitanoshiku.blog119.fc2.com/tb.php/99-4ae28c69

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。